« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月31日 (金)

頭を垂れるイネさんにフランクフルト!!

P1040275 イネさん可哀想と思ったら、農家のおじさんが田んぼの水抜きを始めてたの。で、よく見たら、頭を垂れたイネさんがいたの。この辺で、水を枯らして根っこを地中深く張らして、収穫前に雨が降ると、美味しいおコメが出来るみたいよ。でも、稲穂は本当に実のっているのかなー。P1040193 前回の問題の答えは、百日紅(さるすべり)よ。中国原産。100日間、ピンクの花を咲かせるのが名前の由来とか。P1030957こんな長いと、マックは、飽きちゃうけど、良い当て字ね。P1040197 こちらは、ご存知「ほおずき」。ホオズキといえば,口に入れて鳴らすものと思っているでしょうが、それは海ホオズキのことよ。もっと赤くなると可愛いな!P1040198  こっちは、ちょっとムラサキかかったゆり?かな。なんだか細いわねー。ナイカさん、これはゆりですよね!それから、ナイカさんから、朝顔もどきについて、あれはキョウチクトウ科マニデビラ属のサン・パラソルと言うんだって。いつも教えて頂きありがとうです。ワン。真中に見える塩辛トンボP1040269 。別に舐めてしょっぱい訳じゃないのに、見事に言い当てているなー。で、アタイの大好物。P1040270 そうよ、フランクフルト。ドイツのワン子は、みんなこれを食べて大人になるんだって、おサカナさんが言ってたわー。ワアー、あっちにも、こっちにも。いっぱいあるなー。ルンルン。冗談はさておき、これは蒲(がま)ね。池や沼などの水辺に生えて、水中の泥の中に茎を伸ばし、円柱形の穂をつけるのよ。穂の開花時には黄色い葯が一面に出る、風媒花なんだって。それにしても、これがフランクフルトだったらいいのにネー。エエッ、そんなこと考えているのは、アタイだけなの?ウ~ンモゥ・・・。やだワン!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月28日 (火)

戻りカツオならぬ、戻り梅雨・・・・

P1040102きれいな緑ネー。日差しが恋しい戻り梅雨。イネさんが可愛そうだわ。本当にこのまま日差し少ないと、また東南アジアから輸入よね。P1040169 これはアブラセミ。でもこのセミの鳴き声はまだ聞いていないな。日本には20種類くらいのセミがいるんだって。カッコばかり大きくて、今だ鳴き声は、聞こえないわねー。P1040166 こっちの集団はニイニイゼミ見たい。この時期に鳴いているのは、これね。まだ、脱皮したばかりかな。P1040173_2 一度、セミさんを前足でからかって、食べたのよ!とても美味しくなかったわね。アブラで揚げて塩パラなら、ビールのおつまみになるかもネー。P1040017 最近、大脱走し て、金庫番のクリ様に捕らえられた、エド吉君。顔を隠しても駄目なのに、書棚の後ろで、ホコリまみれになっていたそう。見つかって、本当に良かったね。P1040002 真中に写っているのは、おサカナさんが大好きな、「青サギ」。体長は90cm前後、翼開長1.8m前後で、体重2kgもある、日本に分布するサギ類の中では最大級なんだって。P1030998 何か鶴に似て、迫力ありそうね。P1040068これ、朝顔と思って写したらしいけど、葉っぱが・・・・???ナイカさん教えて頂戴。最後は、ツインコスモス。今年は以外に早く咲くかもよ。P1040175そう言えば、アタイの兄弟は、居ないのかなー。天蓋孤独なアタイには、おサカナさんにキンギョさんがいるから、マー良いか。セミさん、食べてゴメンナサイ。ワン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月26日 (日)

キャブレターが!!外れそうー!

P1040143 猛暑にめげず、金貨飛行場に行きました。今日の目的は、来週の検定会に向けての、新作機の調子と飛行練習と、飛行写真の撮影です。とても暑く、蜂が垂直尾翼に白い卵を産卵していました。そこは日陰だけど、ちょっと場所がエンジェルさん、近寄らない方が良いかも。P1040070P1040069  プロポを7チャンにして、LEDが点灯して、電波チェックもOKです。P1040171 真中の木製ぺラは18*10で、ペインターのよしおさんにおねだりして、左が16*12と右の15*12Wを頂きました。ありがとう御座います。暫くして、タタミーさんが、カメラマンをお連れしてくれました。さて、一回目の飛行途中に、上昇時にパワーがなくなり、段々中スローもおかしくなったので、着陸。これを見ていたよしおさん、「落とさないように、それに、来週検定会で合いましょう。」と心配しつつ?、第二に行かれました。二回目のスタート時に、キャブがブルブル震えていました。このクソ暑いのに絶対変。P1040144アリャー、固定のイモネジが抜けているー!振るえていたんでした。二つのうち一つは弛んで、もう1個はアーりません。イグニションコードが燃料で濡れていたのは、キャブの吹き返しては無く、私の点検ミスでした。メンテに時間が掛かりそうなのと、猛暑のお昼となり、撮影は中止。一人取り残された感じで、メンテして再飛行。いい飛びですが、写真がないのが残念です。P1040133 前回、プロペラナットが外れず、マリオさんありがとう。で、今回厚さ4MMの17と19の「極薄スパナ」を購入しました。使用注意書きに、「キャスター・電動工具の軸止めなど」とあります。両方で750円位で、安かったです。次回は、検定会ダー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月23日 (木)

潮干狩り!!と、これ、なーんだ?

P1040121 何打コリャー!!網に一杯のアサリだわー。アタイに内緒で、おサカナさんとキンギョさんが、潮干狩りに行っんだって。P1040080 うん、もー。アタイつまんない。P1040111 都心を抜けて、某副都心を過ぎること一時間。P1040116 入り口に、親切にも、今日の引き潮時間が書いてあるわ。遠浅を歩くと15分かかると言われ、200円の船に乗り込んで行ったんだってさ。そんな年じゃないのになー。P1040131 カニさん発見。でも、何かへんよ。これって、タラバ?ズワイ?あぶらカニ?おサカナさんも行ってたけど、子供の頃に見た、あのいつものカニとは違うみたいね。どうしたのかしら???P1040118 一時間ほどで、2袋。満足そうなこの顔見て。向こうには、横浜のランドマークタワーが見えたそうよ。P1040126 それと、同じアサリでも、こんなに色が違うのねー。遺伝子はほとんど一緒だから、生まれた後の、環境のせいかしら。暖かいと明るい色で、冷たく深い所だと青いとかさ。でもマックのビーグルは、金タロー飴なんだけどなー。P1040124帰りに「うみほたる」に寄れば良いのに、地元の市場でお昼を食べて、帰ったんだって。 何でも「海ほたる」は、朝日を見る為に、この冬に別に行くんだって。アタイも連れてってもらおー。で、市場の大衆食堂が「かもめ食堂」。どっかで聞いた名前ね。キンギョさんは、特大あなごてんぷらで、おサカナさんは刺身定食。どっちもボリューム満点、良いなー。P1040110 帰路で見た、大都会。一度言って見たいけど、迷子になるからよすわ。 P1040103 と、この花なーんだ?ヒントは、おサカナさんのお兄さんのタイムワンさんが、小さい頃に「豚もおだてりゃ、木に登る」て言ってたそうよ。もちろんマックも登れないわよ。ワン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月20日 (月)

MVVSエンジンはトラブル続きに!?、孤独なフライヤー

P1040097 今日も、暑い一日が始まりました。でも、ペットのモグラ脅しが、軽やかに回って、中風です。 デジカメを室内モードで撮ったので、青くなってしまいました。P1040089九時には、菊千代さんマリオさんグライダー、それに境の若旦那さんも来ていました。P1040095暫くしてタタミーさん登場です。P1040083_2 と、なにやら・・・・・、境の若旦那さんに燃料給油してもらって、タタミーさん無事飛行しました。P1040094その向こうが、初飛行のクラスター26CCガソリン機です。昨日のエンジン調整で、リンケージが二箇所外れてしまい、おービックリ。ガソリン機の恐ろしさを知りました。P1040073 P1040078そして、初飛行は成功ですがやっぱりダラーリンケージが、またもや外れそうでした!! おまけに、ペラを回した右腕が、痛いです。こちらは、見習先輩です。P1040100 飛行場に一人「ぽつん」と、炎天下にジッと孤独と戦っていました。カメラを向けると、にっこりポーズ。いつかは日本一にと、遠くの筑波に誓ったようです。2日、宜しくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月17日 (金)

ぽっかりと睡蓮にお散歩仲間

P1040013 これは睡蓮よ。葉も花も水面に浮かんだままで、 ハスは葉や花が水面から立ち上がるんだって。エジプトでは、「ナイルの花嫁」と呼ばれ、国花ですって。日本は菊ね。P1040011こっちは、太宰治が「月見草は、富士に似合う」って書いて、有名になったのね。なんだか、その辺の雑草のように見えるのは、アタイだけかなー?P1040015 こっちは、栗の実よ。まだ青々して みずみず しいわね。透明な花瓶にいけたらP1040009 涼しそう。ツユの晴れ間は、蒸し暑くて、アタイはダウンよ!。では、マックの友犬を、ここで紹介するわね。P1030915 ご近所のピース君。雨合羽着て暑くないのかなー?まだ若いので、お茶目でやんちゃで、よく吼えるのよ。こっちは、あのドーベルマンのミニチュア(ピーシャ種)でカイちゃんP1030965P1040014 それに、ビーグルちゃんを発見。アタイの若かりし頃にそっくりだワー。驚き。決してクローンじゃないけとね。いつかスカイエンジェルさんのワン子も、是非紹介したいわね。その時よろしく。P1040007前回、大きな花を載せたら、ナイカさんから、「泰山木」(タイザンボク)と教えてもらったわ。モクレン科の北米中南部原産。花期は5~7月頃で、葉の表面には光沢があり、錆び色に見えるそうよ。日本では、公園に多く20Mあるそうよ。花も木もでかいわねー。P1040008最後は、きれいな夕焼け。でも、明日も雨かな。つまんない~。ワン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月16日 (木)

暑い暑い金貨の飛行場と一瞬の出来事?!

P1040020 暑い一日です。平日の為、誰も来ていません。兎に角熱いです。先日の「にくきモグラ」のピラミッドが、飛行場の真中に、そそりたっていました。P1040028 ぺらは、爪切りとサンドペーパーで修繕してOKですが、モグラも暑いでしょうに!P1040033 P1040034 これは、樹脂製リテーナー使用の破損ベアリング。熱でちぢこまって、隙間が見えます。そして、上左のボールがキズだらけになってました。エンジンのベアリングは高速用なので、樹脂リテーナーはペケペケですって!少し重いけど、スチールが良いようです。アー暑い。P1040037すると、この暑い中、タタミーさんとマリオさんが、グライダーを持って現れました。片方は電動、もう一方は手投げで「よっこらショッ」。どちらもホットな大気に、なかなかサーマルが見つかりませんでした。で、二時間もたたずに、解散です。P1040066 これはフタバの、小さな2.4Gの7チャンレシーバーです。クラスターに使用のために用意して、セットして見ました。ルンルン・・・・。何と約10gの小型で、驚きつつスイッチON.。すると、パッチ!!!?????それは、一瞬の出来事でした。裏のLED付近が、黒くお焦げになってホットになっていました。ウーン。まさかの、やっちゃたかなー?・・・P1040067 コネクターに不備がなく、思い当たるのは、自作バッテリーしかありません。そこで、アナログチェッカー差し込んで見ると、針が左に震えるではありませんか・・・・。エネループのプラマイを、付け違えたのでした。・・・「じゃーなんで100VのACアダプターで、充電中ランプが点くんだ!」といくら考えても、後の祭り。当然、バッテリーの損傷を確認しましたが、異常なしでした。出来れば交換したかったのですが、完全に胴体に埋め込んで閉まったので。「ウウーン。絶対、日曜に初飛行だー」と、ますますホットになる、暑い一日でした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年7月13日 (月)

あー、いつまで続くこの、梅雨空!

P1030911 P1030953 ホントにヤンナちゃウワー。朝から、重たい雲が広がって来て、やがて雨になってさ。P1030896 松葉も泣いているように見えるわね。午後に雨が上がってみたら、こんなの咲いてたわよ。P1030902 サロンさんの庭で見かけた、女性に人気の「カーラ」。P1030961 季節遅れの、藤の花。P1030959 ちょっと早咲きの鶏頭ね。P1030981 ご飯粒位のちっちゃな、小金虫?? P1030982「でんでん虫」は、カタツムリの俗称なんだって。P1030984それに、アマガエルに、P1030985ショウリョウバッタ。植物は、春に実を結んで、雨季に根を這って(特にツル科は良く伸びる)、夏に成長して、秋に実が熟して地に落ちるのね。この虫たちは、まだ子供ね。でも、夏には大人になっているわね。じめじめした散歩が出来ないこの時にも、みんな頑張っているのねー。 最後に、アリさん達。干からびたミミズを、三匹の働きアリちゃんがP1030958、ヨイショヨイショと、女王様に貢物だわよ。やっと晴れの日の大きな獲物ね。アタイもツユだからと言って、のんびりしちゃいけないわね。さっそくおサカナさんに、シッポを振って愛嬌を振りまかなきゃ。ワン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月12日 (日)

ツユの晴れ間の飛行場

P1030980 湿度の高い午前中、マリオさんのユウガがゆっくりサーマルを探していました。菊千代さんも、ユウガでもって、大空でランデブーです。P1030973これは、境の若旦那の電動プロペラ!セロテープを貼ってあり、超軽量です。で、何で割り箸があるの???P1030971 P1030974 久し振りの飛行にはやって、モグラのピラミッドに突っ込んだ2機のペラ。仲良くポッキリです。Uーーnn!!モグラのヤローめ!P1030987 向こうで若旦那機が着陸、すかさず菊千代さんが応援です。と、マリオさんが燃料注入準備しています。和やかなP1030989日曜のひとコマです。 菊千代さんの、ユウガに電動ファンフライ。暑そーですね!! P1030781P1030782これは新作の主翼です。同じカメラでも、こんなに違います。初めのは接写で、後のは遠くからズームで取りました。これは、レンズの大きさと、画像解析面が小さい為になるようです。もちろん、実際の翼は、後の方です.。来週には、初飛行をします。全貌は、その時に。P1030912 このプロペラは、何でしょう?先日の芝刈りに間に合わなかったのが、残念です。グライダー先生、ヤスリの刃が無くなったら、これを使いますね!それまで、宜しく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 7日 (火)

おサカナさんとお散歩、アタイがパイロットに!!

P1030877_2 P1030878  日曜日に、おサカナさんを連れて、土手散歩に行きました。「早く行こうよ」と振り向いたアタイに、パチリッ!照れるなー。この時期、土手はみどり一色で、なかなか花が見当たりませんねー。と、つるか科の夕顔?かな。所々の水際に、ポツンポツンと咲いていました。薄い桃色が、ひ弱に見えますわね。P1030880 P1030883 本当に、花が少なくて、こんな蛾を撮っちゃいました。蛾が嫌われるのは、きっと色のせいね。アタイは、ワン子だから茶色でも嫌われないけど、空中を舞う色としては、ちょっと異色よね。色の光は、混ざると白くなり、絵の具の色は混ざると黒くなるでしょう。新鮮で若い者は目立ちやすい鮮やか色で、賢明な賢者は目立たず保護色の色ね!だから、マックは賢者ね。で、蝶は蜜を、蛾は何を食べているのかな???ビィッツさん、解るー。それと、唯一、一輪咲いていた名前の判らない花。ナイカさん教えて?イネ科の植物で、花が満開よ。残念だけど、土手にはこのくらいしか咲いてませんでした。で、その帰りに、見つけたわよ。P1030884 P1030887 いばらの野アザミ。トゲトゲしので、そんなに美味しい実でもなるのかな?それとも、何か自分に弱みがあって、それを隠す為にトゲがある・・・・きっと美味しいんだよね、おサカナさん。それと、これは大きな木の花よ。直径30cmはあったわ!味は判らないけど、大きな実がなりそうね。秋がタ・ノ・シ・ミだわさー。最後に、アタイがパイロットに。P1030890_2 おサカナさんの最新機の、操縦者に選ばれたのよ。今まで、マック・ワン号にマック・ツー号を作って貰ったけど、いずれもアタイの操縦ミスで、川に水没したのよ。でもアタイは、このとおり元気で、ワンワンしているの。まあ、不死身のマックってことかな。。。エエッ!!、ばれたー!!実は、その度におサカナさんに助けてもらったのよ。ワン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 5日 (日)

クラスターのクリヤー吹き・James君、カニを食べて生きています

オーストラリアのMr.Jamesの声を、スカイプで懐かしく聞きました。何でも仕事が見つからない様です。Img_47631 夕飯でしょうP1030859 か?美味しそうなカニを食べて、生きているようですが・・・・・・・美味しそうですね=今日は、飛行場には行かず、家の雑用の合間に、クリヤー吹きました。やっと雨が降らない曇りの休日に、風が無いのでイソイソと。P1030866 今回は、小さくブログ名を入れました。尾翼のデザインは、カラーリングは良いけど、ちょっとごちゃごちゃして懲りすぎでしたね!ところで。先日、ちょっとしたミスで、バッテリーが破損しました。P1030448 カバーを外して、各セルのチェックをしていて、うっかり他の仕事にかかって忘れていました。ごちゃごちゃのテーブルに置いてあった為、たまたまそばにあった金属に触れてショート、小爆発しました。バッーンと音がして、プラスの頭が飛んで、こげた匂い!!贓物も飛び出していて、暫く、あっけに取られました。ウーーン時限爆弾が作れそうだ~。以前、パワーの落ちたリポ電池を、ふざけてカッターできったら、高熱と煙がでて、恐ろしかった事をおもい出しました。「たかが4・5ボルットと侮るなかれ」です。アーガソリン機・・・・気になるなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 3日 (金)

これは何に!?丸が四つの家紋!?

P1030770これは、なんだかわかるー。ビィッツさん?ナイカさんは、如何です?マックは、特にこの花の名前が好きよ。雨ばかりの日々、うっとうしいやら、寒いやら。P1030738先日、前足の親指を捻挫しちゃったワ。アタイは大丈夫と言ったのに、キンギョさんと病院に行ったのよ。そしたら、先生いろいろチェックするから、思いっきり吼えちゃった。・・・・先生曰く、「こんなに元気だから大丈夫だ」だってサ。言ったとおりじゃん!!。マックのこの目にウソはないのよ。P1030765 これは、懐かしい虫の家。何だか、虫って賢いなー。一枚の葉っぱを4面体にして、マイハウスなんて。 ウーン、眺めるほどにフシギ。フシギと言えば、可愛そうな小鳥チャン。P1030766 早朝におサカナさんが教えてくれたの。この場所には、大きな窓ガラスがあり、激突して即死だわね。まさか、目の前に透明な壁があるなんて、アタイだってわからいもん。アー、絶対人災だわね。アタイの捻挫も、金網に引っかかったから、人災よ!これは、みどりのバッタちゃん。Image5861 殿様でも、まだ若殿ね!足の色が、きれいなみどりで、草むらにいたら絶対に判らないわね。秋までには一人前の大殿になってね。バッタの佃煮なんかしないから大丈夫。これが、先程の質問の答えよ。P1030772 ツユの晴れ間に、ぱっと咲いたムラサキは、桔梗(ききょう)なのよ。ここで一句。「キキョウの、木へんを取ったら、更に吉」なーんちゃって。桔梗はね、自分の根っこで昆虫か自らを守っている、薬用成分のサポニンがあるんだって。だからか、昔のお侍さんの家紋になったんだとか言うのよ。今度、アタイの家紋をおサカナさんに作ってもらおうかな?エエッ、丸が四つの家紋!?。それってアタイの足跡だわ。ワン!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »