« クラスターガソリンエンジン機デビュー(マスターに挑戦!) | トップページ | 夏の巨大祭り NO2 五所川原の立ちネプタ »

2009年8月 9日 (日)

夏の巨大祭り。こんなの初めて!!NO1 ネプタ

P1040351_2  青森は弘前と五所川原の祭りに行ったんですって。またマックは留守番よ!!Image2991 なんでも、高速の片道料金が通常12600円が1150円で、往復2万円以上お得なんですって。P1040309 零時5分に入って6時半には、弘前の手前の十和田に到着。そしたら、こんな歩道橋が目に入りましたって。ウーンさすが雪国だわさ。P1040311 天気が気になったけど、十和田は晴れて乙女の像も立派ね。P1040316 高村光太郎作で、この地の由来とは無関係な、単なる記念碑だって。今みたく食料の少ない時代には、ふくよかな裸体はきっと、衝撃的だったでしょうね。ここは、ブナの原生林がなだらかな山々を囲っていいて大きな川もないため、クランクトンが少なく、とってもお水がきれいなんだって。P1040330こちらは奥入瀬「おいらせ」。昔おサカナさんたら「おくいりせ」って読んじゃったのよ。ここは「阿修羅の流れ」と言って、よく画題になって有名な所よ。P1040335 ほら~、キンギョさんのそばにイーゼルを立ててる絵描きさんか居るでしょう。 P1040407 さて、青森は「ねぶた」言うけど、こっちの弘前は「ねぷた」と呼んで立扇型が中心なんだって。初めの太鼓と言い、本当に大きいわね。P1040436_2しばし、ご堪能あれね。P1040438  題材は、中国の歴史て特に三国志が多いみたい。P1040443これは前座の子供用キンギョの山車。キンギョさんも大きさにビックリ。P1040464P1040392 P1040359   P1040380この立ち扇は、クルクル回って、裏表のデザインを変えてあって、眠気を追い払う為なんだって。迫力満点。しかし、冷夏のせいかとても寒くておサカナさんは、寒くて震えていたそうよ。翌日の五所川原は「立ねぷたよ」。お楽しみに。ワン。

|

« クラスターガソリンエンジン機デビュー(マスターに挑戦!) | トップページ | 夏の巨大祭り NO2 五所川原の立ちネプタ »

四季のかほりとマック」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏の巨大祭り。こんなの初めて!!NO1 ネプタ:

« クラスターガソリンエンジン機デビュー(マスターに挑戦!) | トップページ | 夏の巨大祭り NO2 五所川原の立ちネプタ »