« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月28日 (土)

空撮が届きました!

Photo届きました。 曇りの日に、振動のぶれで見にくいですが、撮れましたーね。F谷さん、オメデトウです。Photo_2 Photo_3  Photo_44枚目の右下の白いのが車で、黒っぽいのが操縦者。次回は改良されて、鮮明な写真を期待していまーす。Photo_6 これは、クラスターの3個目の自作尾輪です。1.6mm線から1.8mmの中国製(軟質?ピアノ線)にして、最終的には今回の2mmピアノ線で作りました。緩衝ループは1と8分の3としまし、従来の2と8分の3はどうしても腰が弱いのでやめました。Photo_5で、今回もトラブルが発生!!ご覧のように、エレベーター左下のホーンが飛行中に外れてしまった・・・どうにか吊って、無事帰還しましたが、ドッキドッキでした。理由は、エレベーター左右が平行でないからと、左のホーン先のアジャスターを左に回して高くしました。この時に、ホーン固定の三角プレートを貫通しているネジがゆるんで、ホーンとアジャスターが一緒にを回していたのが原因でした。それで、飛行後振動でネジが弛んでホーンが抜けてしまったのです。あークワバラクワバラ。P1050956次回から、ネジロックですね。また、この時のエレベーターフラッターで、ペーパーヒンジの耐久性が一気に動きが良くなって心配です。そして今回のオマケニに、尾翼下部のリンケージカバーが無くなっていました。毎回、飛行後に宿題が有るのは、あーー嫌だ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月25日 (水)

菜の花が咲いてたわよー!

Photo ご存知の椿。元々アジアが原産で、300年位前にヨーロッパに渡ったのよ。フランスの小説家アレクサンドル・デュマ・フィスの「椿姫」は有名ね。Photo_2 うっふっふ、マックってよく知っているでしょう? 1_2 続いて、サボテンの話しよ。赤くなちゃって、日本ではもう寒さの限界のようね。前回大きなサボテンの写真を見せた団扇型サボテンは、その葉肉はヌルヌルした石鹸で、それでシャボテン?と戦前まで言ってたのよ!シャボン玉もその名残ですよ。Photo_3 水仙は、本来、地中海沿岸地域やアフリカ北部が原産で、日本には中国から渡来。冬から春にかけて咲くわね。Photo_4 これは?これは菜の花!そして遅咲きのコスモス。ウーン、今年も北風さんが遅いのかもね。Photo_5 そう言えば、白鷺が居なくなった田んぼに、二毛作???以前お隣りの台湾で、二毛作をしているのは聞いていましたが、まさかと思いましたよ。日本も、もっと二毛作の研究をして、自給自足の国にして欲しいなーマックは。Photo_6 最近、キンギョさんにせかされて、おサカナが仕事をしましたよ。左がお風呂の換気扇交換。日立の純正は15000円でしたが、同寸法のモノが、ホームセンターでは4700円だといって、泣いて喜んでいました(懐にチョッキン)。P10で、右は、網戸張り。何でも網張り用ゴムには、何種類かの太さがあるみたいで、良く確認するようにネ。普通は4.5mmかな。価格は、大体1枚分(網とゴム)で600円。それにしても。換気扇は安く上がったねー。 おサカナさん、中々やるじゃない!Photo_7 それじゃー、朝夕の寒暖に、皆も気を付けてネ。ワン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月23日 (月)

空中撮影は次回に!!

 1このセスナ覚えていますか?高翼の左にデジカメをテープで取り付けています。カメラボックスにシャッターサーボを組み込んで、発泡スチロールを間にかましてありました。パワーがちょっとイマイチですが、バチバチと空撮開始。そして、着陸後プレビューと思いきや、カメラスイッチの入れ忘れで失敗。2気を取り直して充電後に発進。で、結果はシャッター振れで、電気屋さんがっかりです。そこで、空中撮影は次回にお預け!!でも、一応ピンぼけでも一枚送って下さいよ。1_2 勤労感謝の今日は、エンジェルさんがピカピカの機体を持って来ました。何でも、タンクに燃料を入れて、ガスケットのチェックをしていたら、ヘッドから漏れが有ったようです。Photo 今日は、その修理後の確認飛行のようです。 さすがエンジンは、調子よく回ったのですが、弱冠漏れは有るようです。これは着陸の一枚。Photo_2離着陸は上手ですね。Photo_3 こちらは、ハンドランチのキャッチから、そのまま上空に投げてしまった、菊千代さん。これってキャッチ&ゴー???Photo_4久し振りの温かく穏やか午前中、ゆうがが気持ちよく回っていました。私は、いつものクラスターを4回ほど飛行しました。今回、オイルを30:1にして、ハイを2コマ戻して、7830回転がでました。が、前回、修理した尾輪がまたもやグニャー????実は、1.5mmではやや細かったので、今回は1.8mmで作ったのです。が、この1.8mmピアノ線は中国製の為か、加工はし易いのですが、反発力が弱くて(無くて)使い物になりませんでしたね。Photo_5 おーっと、帰り支度のエンジェルさん。おサカナは火気厳禁ですよ!!今度は、禁煙マークを貼らなければ・・nosmoking・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月18日 (水)

日本の国花の菊

P1050828雁だと思うんだけと、きれいな編隊をくんで北に飛んでいく鳥達。こんな幾つもの軍団が、利根川の上空を移動しているのを発見したのPhoto。大自然を感じる時が、身近にあるものね。駄目よー列を乱して派閥をつくちゃ!で、こっちは、桜と同じ国花の菊。種類は大きく分けて 嵯峨菊   伊勢菊   肥後菊
江戸菊   美濃菊   奥州菊

の6種類。Photo_2 これらは、小さな部類で、色んなカラーがあるのよネー。菊の紋章の見本はどれかなー。Photo_3 結構キレイニ取れたわね。おサカナさん・・・Photo_4これは大菊の管ものですって。で、こっちが大菊の厚もの。Photo_5 大きいでしょう?Photo_6 この黄色は、広ものですって。どの種類なのかな?もっと見たい人は、ここをhttp://www.kabegami.com/shashin-bu/C00402/search/k/t:e88f8a;tt:2;どうぞ。雨が多い今日この頃、やっと紅葉をパチリ。Photo_7 でも今年も暖冬かな?Photo_8 マックは、キンギョさんに毛づくろいをしてもらって、チョー気持ちイーわ。Photo_9 最後に、「夕日富士」を見ながら、今日も一日御苦労ワン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月15日 (日)

秋晴れの空の下で!

Photo_6 Photo 久し振りの秋晴れ。青空の下でユウガに飛んでる、菊千代さんのユウガです。Photo_7  Photo_3 こちらは、マリオさんのユウガ発進。Photo_4 続いて、タタミーさんのHLGシンプルクールを、えいい!Photo_5 でも途中で、菊千代さんに発進してもらうと、胴体 のカーボンパイプがしなり過ぎとの事です。タタミーさん、もっと上手になるのが心配になりましたね。1_2 こちらは、久さし振りの若旦那。Waka3年も一緒に歩んでいるエクスプローラー、なんと脚がボッキ!次回は一緒に飛ばしましょう。で、年月の経つのは早いもので、何でも来年は若爺様になるとか!・?・・ 1 これは、タタミーさんのエンジン機。Photo_9 こっちは、墜落でも無傷だった、デンキヤさんのセスナ。エルロンコネクターがF・J社で異なる為の接続ミスが原因でした。今回は、空撮のテスト飛行のようで、再度挑戦。Photo_10 こんどは、秋日和に上手に飛行しました。次回には、カメラを取り付けて空撮。楽しみです!Photo_12 自分は、クラスターで練習しましたが、太陽が眩しく「涙目」になって、コソ練にもなりませんでした。オマケに、若旦那さんと同じく、尾輪をボッキとやっちゃいました。 Photo_11最後に、スマート?なマリオさんの電動ヘリ。早くピンポン玉が取れますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月11日 (水)

こんな秋の日は、・・・・眠って見たいなー!

Sabotenn 最近、散歩で見かけた盛鉢サボテン。いろいろ有って、見てて飽きないわねー。Photo わアー痛そう。Photo_2 本当に針先だわね。 実は、マックよりも大きいのが解かるかなー。Photo_5 だんだん温暖化で、サボテンも住みよくなったみたいね。 Photo_6これはカマキリ。なんか好きになれない顔だわー。この時期になると、枯れ葉の如く、衰退して行わ。Photo_7 この羽根を見ると、哀れな秋の、もの悲しさを感じるね。アーやだやだ。羽と云えば、カラスの羽が落ちてましたよ。Photo_8 Photo_9 以前から気になっていたのが、切り裂いても、元に戻ってしまう事なの??? Photo_10 ほーっら。良く見ると、マジックテープのように、鉤(かぎ)が付いていて、毛づくろいすると元通りになっちゃう。これで、服でも創ったら、フオーシーズンジャケットが出来ちゃうわね・・・昔は、カラスでも羽ペンに使われたそうよ。右の羽ねは右利き用ってネ。Photo_11 こちらは、久し振りにおサカナさんに抱っこの、メダカさんちのカイちゃん。Photo_12 とても眠たいらしく、あのドーベルマンの血を引いている犬とは思えないわね。04 でも良いなー。こんな秋の日は、マックもおサカナさんに抱っこされて、眠って見たいなー。ウッウッ・・。ワン!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 8日 (日)

石下364回検定会に、気張って行きました!

お城がシンボルの常総市の石下町。先週に続き、第364回の検定会に行きました。Photo_2 7:30分より受付開始。晴天に恵まれて、風もあまり無く、絶好の飛行日より。皆さん、きれいな機体を披露しています。わたしは前回に続いて、ガソリン機・クラスターで、結構気張って挑戦を試みる。Photo_3プレマの二番手で、ゼッケン14番出場。16*12で7700回転、エンジンの調子はバッチリ。シッカリと機体を見て精神集中!いい感じで離陸して、どうにかマアマアと思いきや、最後の着陸でまたもや失敗。今度は、フワフワとセンター手前で着地。ペインターさんに、着陸トラウマだって!!!。で、今度は、34・35の連番ペインターさんと見習い先輩。Photo_4 余裕のポーズ。まずはペインターさんですが、なんと私がジョ!助手・・・です。Photo_5緊張の助手を和ませてくれる、優しいペインターさん。こんな経験は初めてで、目に見えないプレッシャーで、緊張のしっぱなしです。そして慌ただしいく続く、見習先輩の演技も「あっ」と言う間に終了していました。連番出場は誠に忙しいもんです。 が、結果は3人とも、ふっふっふの不です。Photo_6 こちらは、M合格の豊田さん、オメデトウ。ウーン、早く欲しいバッチですね!横でラジ技レポーター?のエレクトリックタロウさん、ご苦労さんです。Photo_7こちらは 帰り支度の、ヒエンさん。実機さながら着陸をバッチリ決めていました。また、次回お会いしましょう。Photo帰りに、振り返って見る石下のお城は、「また受けに来い、待ってるぞ!」と云っている、主催者の審査員のようです。ラジコンで自殺はしません!!もう。fish

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月 5日 (木)

セスナの初飛行

平日の金貨には、誰も来ないと思って、mvvsクラスターのコソ練をしていました。Pera ペラは、機速を遅くするべく、17*12改です。今日は無風状態なので、いい感じですが、風が強ければ、やっぱ16*13でないと駄目かも。K2と、駐車場にKさんがランチを食べにやって来ました。久し振りです。やおら電動機を持ち出し、ご覧の様に、クルクルと超低空飛行。 何でもK5 、何回墜落しても壊れないと言って、随分墜落させていました!ウン、本当に壊れませんでしたよ。驚きです!でも、ペラは、良く折れるそうです。そこに、今度はデンキさんが、初飛行のセスナを持ってきました。Sesuna1 Jパワー(中国製)セスナは、リポ・アンプ・サーボ・充電器・機体リンケージが揃って、3万円だそうで、安いですねー!で、初飛行に向けて、電源チェックをしていると、なんとバッテリーが2個積んでいるではありませんか???「中国製はこんな物かな」と、ちょっと半信半疑でしたが、Kさんかすぐにメカを点検。そうです、リポ一つでKOでした。Furtariそれでは、さあ発進。タキシングもそこそこに、フアーと離陸に成功です。Sesuna4とても安定しており、オーナーに似て素直です。おめでとう!!!で、わたしはと言いますと、5回もコソ練をして、最後に尾輪を壊してしまいました。Birin これは、倍の厚さのアルミ板で作り変えた物。2mm厚をクランクに曲げて取り付けたら、丈夫に出来上がりました。ええっ!!着陸大丈夫だったかって・・??今回は、すべて完璧でしたよ。ロールもゆっくり回して、近目の演技を心掛けました。ハイ!日曜が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 3日 (火)

北の便りは初雪だわよー!

秋晴れの文化の日。Photo_2昨日から本格的な寒気が吹き、一番の寒さね。そしたら、北国から便りが届いたワー。Photo 携帯の写真なんだけと、青森のリンゴさんからです。PCでちょっと赤を強くしたのが、上の画像ね。Photo_3  こっちが初雪。積もるほどではな いらしいけど、ストーブはとっくに焚いているそうよ。Photo_4 こんな季節はユズ湯が良いわね。マックはここ半年ほどシャンプーもしてないけど??Asaame_2さて、この写真はマックの近所の雨上がりの朝。朝夕の寒暖が厳しい日々です。Photo_5草むらで見かけた、クモヘリカメムシ。穀物を餌に秋に繁殖するので、害虫でもあるみたい。でも、あまり見かけない昆虫よねー。Omote これは、一般的な女郎蜘蛛の表(上)・裏(下)。こんなに、表裏のデザインが違うのも珍しいなー。因みに、アタイの裏はこれ。Wan_2背中は黒いけど、腹黒くはないから安心してねー。ワン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 1日 (日)

363回の加須検定会に行って来ました!

Photo 前日、大会に合わせてスパッツを取り付けて、向かい風の中でこっそり練習をして用意万端。Hajimeさて、当日6時過ぎに加須に到着です。 朝靄が出ておりますが、北風も無い穏やかな一日になりそうです。Photo_2 8時より大会ご挨拶・説明後に、集合写真をとって検定開始。Photo_3 ゼッケン2・5番に我がペインターさん。Photo_4 Photo_6 で、早々コイズミさん合格です。タテイシさんは助手のペインターさんの一言「ああっ!!」で、アベック合格でした。おめでとう御座います!Photo_13 1 こちらは、シマムラ機の飛燕の発進。何時見ても、かっこ良いですね。Photo_7 そして、有名なオーさんの飛燕。眼慣らしに飛ばしてくれたら良いのになー。Photo_8 カメラを向けると、愛想の良い見習先輩。今回も助手を務めて貰い、ありがとうです。P1050672 そしてこちらは、見習先輩の大工さんの友人です。唯一心配だった、着陸は大丈夫だった様ですね。 Photo_9 で、飛行前に「あーでもない」「コーでもない」なんて言っていたら、手の震えがおさまらなくなった、おサカナの番です。Photo_10 結果は、パワーは充分でしたが、腕が駄目で着陸大失敗でした。Photo_12 でも、次回合格するかもしれないと、ラ誌のハイブリッジさんに合格写真を撮って貰いました。ハイ!1_2 2 さて、我がペインターさんの出場です。本当に穏やかな日和でも、ジャッジは厳しかったです。結果は、次回の日曜におサカナさんと持越しですcoldsweats01。今回は、意外と近めの演技が良いようで、先般の世界戦のジャッジ採点の経験から、こうなったのかな?自分は近眼なのにナー!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »