« 春の予感 | トップページ | 小雪空と春の蕾達 »

2010年2月12日 (金)

電動機アリエスの初飛行とSAL用バッテリー

01 先日、電気のFさんが優勝で貰ったアリエスを完成させました。02  何でも模型やさんでワセットを購入です。03バッテリは、リポ3セル1800mahでアンプは35Aを揃えていました。初飛行は成功ですが、エルロンがとても敏感!!!そこで、最大舵角が大きすぎたので50%マイナスにしたようです。06 すると落ち着いた素直な飛びになり、重心も大丈夫です。ただ、着陸は小型機の為、吊ると言うより、ちょっとつっこんでが良いようでした。バッテリ容量を小さくすれば軽くなるんですが・・。メーカーのアフターサービスが良いのか知りませんが、大事にしてくださいね。

RipoこれはSALグライダー 用のバッテリです。 この写真の上にあるのはVoltage Booster(ボルテージブースター)、
5V/BEC1A   重量:約3.4g
小型機や、HLGに使用します。1セルリポ用昇圧ブースターです。
HLGの使用例
リポと受信器の間に差し込むだけです。(出来るだけ受信器から離れた位置に、Voltage Boosterを固定)。そして、真中にあるのが、小さな1セルリポ180mah(4*30*20mm)3・4gのバッテリ。この3.7Vを5Vにする為に、ボルテージブースターが必要なんです1が、・・・あまりにも軽すぎるのと、容量が小さいので、結局は単5を4本にしました。それとスイッチとして、BSC変換コネクタースイッチを買いました。2 これらのコネクターを作り直して、搭載してみたら5 こんな感じ。2.4Gの7チャン受信機も、ギリギリ収まっています。でも、問題があります。今回のシンプルクール機は後ろが大分重たいので、前に50gほど積まなくてはなりません。P1060364 しかし、ノーズ部分には、もう空きスペースがありません-ん!!どうしませう???

|

« 春の予感 | トップページ | 小雪空と春の蕾達 »

ラジコン談義」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電動機アリエスの初飛行とSAL用バッテリー:

« 春の予感 | トップページ | 小雪空と春の蕾達 »