« 電動機タンゴの初飛行! | トップページ | ヴィーナスその後 »

2010年8月18日 (水)

朝29度夕方33度

Photo  暑ッーーゥ。もう、たまりませんよ、この熱さは。江戸時代なら、もう日照りの旱魃飢饉(かんばつききん)で、あっちこっちで一揆が起こっているわよねー。33 16号線の夕方は33度ですが、昨日はなんと35度ありました!!。

84 こんな中、門扉の閉まったフェンスに蜂の巣がありました。ブロンズ色のアルミの中は、気温40・50・60度以上あるんじゃないかな?82 おサカナさんが、殺虫剤スプレーを吹きかけてみました。そしてら、スプレーはとても冷たい冷気が出て、超高温の蜂さんには、一揆のイチコロの効き目。100匹以上が、コロコロ落ちて、83 大量虐殺ですね。一瞬の出来事でした。

Photo_2 で、この蜂は「コモンツチバチ」。ちょっとやり過ぎですよ、おサカナさん!

これは「Photo_3 セマダラコガネ(コガネムシ科)」です。とても黄金には見えませんが・・・。三叉になっていている触角の役目は、なんだろうな?おサカナさん、次回教えてねー???

Photo 蛾の仲間のオオシロモンノメイガです。

1 そして、2つ星てんとう虫。おサカナさんの顔が映っている???Photo_5 お目々が、なんだか恐く見えるのは、擬態かな・・・。

Photo_2 これは、7本足の蜘蛛チャン。向こう側の脚が一本無くなっているみたいです。根元の足が、直立しているのが、かっこいいわねー。

Photo_4 最後に、水面上のアメンボです。これは、なんとカメムシの仲間で、ちゃんと捕えるとアノ匂いを放つ奴ですよ。そういえば、捕まえた事って無いから、解からなかったのねー。水面に姿が映って、結婚しているみたい・・・・。

Photo_3 さーてと、どれも暑い中で、みんな逞しく生息していましたね。暑い々といっても、樹や草は生い茂ってミドリで、枯れてしまうはどではありません。でも、この暑さで枯れたら、本当に江戸の飢饉だわさー。マックの頑張らなっくっちゃね、ワン。

|

« 電動機タンゴの初飛行! | トップページ | ヴィーナスその後 »

四季のかほりとマック」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朝29度夕方33度:

« 電動機タンゴの初飛行! | トップページ | ヴィーナスその後 »