« 下北・岩手2000Km  NO3 八幡平に田沢湖 | トップページ | 電動機タンゴの初飛行! »

2010年8月14日 (土)

ZoroNagaさん、ヴィーナス初飛行です

5

Photo いよいよ、ヴィーナス改が完成しました。主翼91gに、胴体なんと70gで、合計161gです。やはり、主翼のバルサをソフトで作れば、10g以上軽くなったでしょう。

右のブルーテールがヴィーナス改。翼長は1185mmに全長は1005mmです。翼面積15.1d㎡で、10c㎡当たり10.66g。2 左のアトランテイス6は、翼面積21d㎡の重さが263gですので、10c㎡で12.52g。3 ヴィーナス改は、ハードバルサでも2割以上も軽くなりました。思った以上の軽量化になって、充分満足です。後は、飛びですね!

4初飛行は、風が通過した翌日。ちょっと強風でしたが、クルッと回ってエイッ!!!。スーッと向かい風に、上がって行きました。強く投げると、引っ掛け気味で、左下がりで上がっていきます。軽く早めにペグを離すと、良い感じです。6 飛行は、ラダーの利きが、まったく悪いです。翼下に風が入れば、軽く流されます。が、小さい割には、軽いので、ヒョコヒョコ飛んでいます。同時にアトランテイス6を投げましたら、安定感が全然違いました。1「エルロンにすれば良かったかな」と一瞬思いました。友人のFさんにも、投げてもらったら「ゴミ見たいだーッ」ですって。つまり、軽いってことだそうで、褒めて貰ったのか、良く判りませんでした・・・・・。

今回の経験で、あらためてスパッチェ2号を作ろうかなと、考えました。主翼は勿論ソフトバルサです。AG18改の翼型で、へこんだキャンバーが作れたので、うーんどうしょうかな???

|

« 下北・岩手2000Km  NO3 八幡平に田沢湖 | トップページ | 電動機タンゴの初飛行! »

SAL機 」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ZoroNagaさん、ヴィーナス初飛行です:

« 下北・岩手2000Km  NO3 八幡平に田沢湖 | トップページ | 電動機タンゴの初飛行! »