« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月30日 (木)

総会にマリオさんのSAL「ごんべい」

総会P1070647エンジェル会長の総括で、年の瀬のISFCの総会が始まりました。事故もなく、無事に2年間の会長務め、ご苦労様でした。

P1070651 私め、会計報告をして、今期で私も役員を降ります。

P1070653 出席者から、次期会長と会計役員が、活発に討議されました。

P1070654 P1070656来期からは、会長をササキさんに決定、会計は実務に長けたモトハシさんです。宜しく! 総会を、名誉会長の音頭で締めて、いよいよ宴会です。

P1070658P1070659 あちこちで、R/C談義に花が咲き、中には宴会後の密談中の方もいました。

P1070661 今年も、カメラを持って頑張っているのは、F3A見習いさんお一人でした。タグちゃんにコジマさんがいないのが、ちょっと寂しい忘年会でした。

マリオさんの「ごんべい」

P1070678 総会の翌日は、本格的な寒波が続くようです。今日が飛行収めとなるでしょう。

そこに、マリオさんがSAL機「ごんべい」を持ってきました。翼く幅900mmで100gくらいの4チャン小型グライダーです。

P1070673 ベンチコートを着て、エイイー。

P1070670 P1070672 結構高く上がります。主翼は下半角??ですが、エルロン仕様なので問題はありません。

P1070686 今年は、グライダーにはまった年になりました。さて、来年はどうなるでしょう。fish

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月26日 (日)

穏やかな師走の空に処分しました

Photo 珍しく穏やかな日でした。左からアトランテイス6にHOTスパイシーにタタミーさんのジャべり「ラッシ」。で、この「ラッシ」に1.5mmのカーボンロッドがペグになっていました。いつの間にか、SAL機に!!!思いっきり投げられませんが、軽いので良く浮いていました。

Photo_2 風にも進入して伸びるので、ハンドキャッチは、お手の物。

1 めっきりうまくなったFさん。北風にもめげません。

Photo_3 Photo_4 どうでしょう。この決まったポーズ。高く上がっていました。

2 冬の朝のサーマルは、15mまでしか上がらない様で、その上は冷たい北風が強く吹いているようです。朝の田んぼで見る焚き火の煙が、そうなっていました。鬼門は、15m超えでしょうか?

Photo_5 某所の某○×機。某月某日、処分しました。長い間、本当にご苦労様でした。

P1070275 P1070591 これは、アトランテイスのマイクロスイッチの交換です。不良品なのか、OFFでも弱電が流れバッテリ放電してしまって、痛めてしまいました。これに気が付くのに、2ヶ月掛かりました。苦やシー!

では、総会でお会いしましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月17日 (金)

リポ電池の端子に注意!

2グライダーのバッテリに、最近は安くてしかも長持ちなリポを(リチュ-ム・イオン・ポリマー)使っています。この軽量なリポは、一度使ったら他の友人も使うようになり、その良さが人気です。軽量化が優先なので、コネクタ無しを用いていますが、落とし穴が有ります。それは、接続端子の接触障害です。何度か折り曲げてしまうと、プラス側端子が本体から取れてしまうのです

1_2このリポバッテリの容器は、アルミラミネートフィルムの袋で包んであり、マイナス側は薄い銅版ですが、プラス側はアルミです。つまり、プラス側は鉛半田が効かない為、本体のアルミと接続端子をスポット溶接(点の溶接)をしています。しかし、面ではくっ付いていない為に、少しの力で本体のアルミが剥がれて(破れて)しまうようです。

1_33 そこで、ちょっと強引ですが、新品時にエポキシで端子を強化してみました(図参照)。写真1・2・3・4の様に、端子の隙間にエポキシを流して固着します。また、プラ板のバーなどを当ててエポキシを付けて、左右のアルミラミネート縁を曲げて押さえます。反対側にも、エポキシで端子を固めてしまいます。

4_2 これで安心して、好みのコネクタやスイッチを半田接続できます。さらに収縮チューブを被せておけば、よほどの事がなければ外れることはないでしょう。

なお、過放電・過充電もそうですが、特に短絡(ショート)には気を付けましょう。勿論、4.8Vのレシーバーに3.7Vのリポは、良くありません。軽量で重宝だからと言っても、くれぐれもノーコンにならないように、バッテリチェックをお忘れなく。

P1070337 忘年会も、お忘れなく!fish

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月14日 (火)

師走も半ば、秋は去る!

P1070477 仰ぎ見れば、実りの季節はもうおしまいね。

P1070602 この実が落ちれば、もう冬。「しがみつく、無常の風はに、冬至かな」

P1070572先日、催促して?!青森のりんごさんから送って貰いました。マックと同じで、同じ青森の「ふじ」でもいろいろあるそうです。

P1070609 こちらは、おサカナさんが大好きな「柚子」ですが・・・・。実は「はなゆず」「千成ゆず」と言って。本ゆずとは違います。「本ゆず」に比べて、香り、風味、酸味がとても悪いです。まー、見栄っぱりでしょうかね。

Photo_2 これは、先日の暖かい日に見つけた「箒草」の先っぽが、新緑?になっていました。うーん、珍しい。

Photo_3 P1070562 左は、「ネリネ」と言って別名「ダイヤモンドリリー」形はともかく、色が良かったわよ。で、右がホトトギスの胸毛に因んで「ホトトギス」。

P1070486 サフランです。3本の赤い雌しべを300位集めて、1gのサフランになるんですって。お料理に使ったりしますね。別名は「秋のクロッカス」。貴賓がありましたよ。

P1070432 貴賓といえばこれ!「皇帝ダリヤ」。でも、3メートルにもなるの、なかなか自立できず、思わず近場の電信柱にすがって咲いていました。完全に、名前負けでしょうね。ワン。

Photo_4 今年の猛暑で頑張っていたのがバラ。真紅に近い綺麗な赤いバラを見つけました。そう言えば、草木は移動ができないのよね。口も訊けないし。立派!

Photo_5これは、マックのお家の冬支度。屋根を二重にして貰いましたよ。

Nanoyo これって、今年の冬も屋外生活を強いるつもりでしょう。おサカナさん!!!ワン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月12日 (日)

穏やかな、秋日和に

P1070496 今日も穏やかな、秋日和。Fさんの風見は北西の微風で、グライダーにはベストコンデションです。

P1070482 P1070483 これはFさんのSAL機。今回は、思いっきり投げられる様にと、改造をしていました。ブルーのフイルムの下のスパーに、縦目のバルサを補強してありました。ご愛嬌なのか。左右の補強を上下別々に行っておりました。ハイ!私も思い切り?投げましたが大丈夫。少し重たくなりましたが、後は腕次第。充分サーマルをゲットできるでしょう。

P1070494 時々、河川上に体重移動操縦型のマイクロプレーンが飛行していました。眺めはいいでしょうね。

P1070498

電動グライダーの「ナツメグ」です。オーナーの菊千代さん、入念にチェックをしていました。ラダー機でスポイラーがあり、翼長は2200mmと大きく800gです。

P1070499 下から見上げた機体は、ワインレッドが鮮やかで、ウイングレットが憎いです。

P1070485 P1070500 2000mm以上の機体は、それ以下と比べると、飛行性能が格段と良くなると言います。時折、マリオさんが椅子に座って操縦していますが、菊千代さんも気持ちよさそうですねー。胴体着陸でも、ちゃんと足元に決めているのは、流石でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 8日 (水)

遠望遥かに!

P1070150 暫し、秋晴れが続いて、マックの散歩も気持ちいいですよ。

P1070443 竹林は緑がありますが、大きな樹木はどんどん枯れていきますね。そんな折に、土手に上って遠くを眺めて見ました。

Photo ご存知、日光連山で、男体山が左に霞んでいます。

Photo_2 その左に、結構絵になる、雪山が見えました。地図で調べたら、多分?!?赤城山でしょうか。

Photo_3 今度は、どこでしょうか・・・・青山連なる頂に見えますは、軽井沢の向こうの浅間山。でも、煙が見えないなー。

Fuji これは、霊峰富士山ですね。地球上でも、この山姿は、比類なき美しさかあるとマックは思うんだけど。いまだ、世界遺産にならないのは、水洗トイレがないからなのね!マックは、だから登山ができません?!

Photo_4 先日、500mを越えたスカイツリー。一日1mづつだから後5ヶ月でムサシ(634)になるでしょう。

Photo_5 マックは、それまでマイベットで冬眠していまーす。では、ワン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 5日 (日)

秋空の思い出PHTOが届きました

4-pointさんからの、先日のスナップ写真が送られて来ましたので紹介します。

01_2 自作SAL機を持って、ご満悦のFさん。前回の初飛行時の修繕(主翼の付け根のひび割れ) を終えての、再挑戦。

03 まずは、手投げでの重心確認は、OKのようです。

02_2

07 見事、軽々とご生還しました。

04 05 今度は、SALです。前回の主翼破損が、一瞬よぎったのか?へっぴり投げに!!

06 でも、上空に上がってしまえば、ばっちり決まっています。秋空に良く映えています。サーマルはどっちかな?

12 11 私は、おサカナを飛ばしている写真が、欲しかったので、4POINTさん、ありがとうです。

Img_496314おっと、タッチ&ゴーです。

13こっちは、スローパス。いい記念写真になりました。

08_2 これは私が撮った、マリオさんのアドベンチャー。うーん、やっぱり一機ぐらい欲しいですね!

09 10

離陸から全速でカットンでいました。当然、着陸もハイから目前でエンコン戻して、一気に着陸。

秋空の思い出でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 2日 (木)

見っけ!!

P1070324P1070267  黄色の花に、「シータテハチョウ」を「見っけ!」しました。蝶もこれが最後かな?

P1070342_2   P1070528 落ち葉も赤く染まって、秋を「見っけ!」。

P1070256 何故か、田んぼのあぜ道に、ユリを「見っけ!」です。マックは、こう言うもの悲しい情景が好きなんですー。

P1070577 おおーっ、ヤモリを「見っけ!」ですー。うむ、お顔が・・・・・・。怪我してる?!

P1070567  P1070568赤い葉っぱの鶏頭「見っけ!」なんだけど、別に珍しくないのかな?

P1070580未だに朽ちない、夏の名残を「見っけ!」。来年まで頑張ってね!

Photo1

ややっ!、イガラの繭を「見っけ!」ですー。これは早く退治しないと、おサカナさんがキンギョさんにいじめられのよね。刺されると痛いからねー。

P1070326なんだーあれは???だんだん暗くなったら、「見っけ!」しまたよ。おサカナさん?と思ったら、夜光の飛行船でした。LEDライトで、明るいですうー。

P1070334_2そう言えば、そろそろ星座が綺麗に見える頃ですね。こんど、おサカナさんに、冬の星座を撮って貰うかな。目の悪いマックが大好きな、スバル(プレアデス星団)をお願いね。ワン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 1日 (水)

Fさん自作グライダー初飛行

P1070351 久しぶりにおサカナを持ち出して来ました。燃料を忘れてFさんに貰って、エンジンも快調でしたが・・・。おおっと、2.4Gでないのに気が付いて、慌ててアンテナをつけました。お陰で、心臓バクバクの緊張飛行でした。

01 02 これが、Fさんの新作SALグライダーの翼、よく出来ています。P1070383

今朝完成したばかりで、ホカホカです。

Fご満悦のFさん。何でも、スパーを用いないつくりで、しっかり作ってあり、見た目もいい感じです。

F2 F3 後ろで、おひげのフォーPさんが心配そうに応援しています。さては、軽くひょこっ!!! F4飛びました!イヤー、初のグライダーにしては、美しい。RC経験三・四十年の実績でしょう。まずは、お目でとうございます。これからの進化を楽しみにしています。大事にしてください。

F5 因みに、材料はJ・ホンダからでした。流石。

P1070349 今回も、無事に初飛行終え、おサカナも無傷で生還でき、良い一日。次回は、エンジェル会長の「マジョラム」が、年内の初飛行を控えています。どんな、機体でしょう。楽しみですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »