« 暖地さくらんぼと母の日 | トップページ | 「人生の扉」の向こうには!] »

2013年5月19日 (日)

電信柱にカスリーン?

 色とりどりの季節ですねー。長閑な日々。

P5160004

 最近、とある目的があってご近所を歩いていると、こんな電信柱の広告?を見つけた。

P5160002  1.5m 昭和22年カスリーン台風?!? あー、昔起こった利根川の決壊の水位だー。

P5160003  調べると

 昭和22年台風第9号、国際名:カスリーン〔Kathleen〕)は1947年9月に発生し、関東地方東北地方に大きな災害をもたらした台風のこと。カスリン台風や、キャサリン台風などとも呼ばれる。 死者 1,077名、行方不明者 853名、負傷者 1,547名

 そのせいで、今でも農家の納屋には小船があるとか。決壊の図です。 下の方の櫻堤が決壊して、都内への水害が広がった様子が伺えます。

320pxkathleen_flood1_2

 良く河川敷に行っては、ラジコンを楽しんだおサカナとしては、驚きでした。国会の事業仕分けで問題視(いつまでに幾らかかるか分からないと答弁した)されたスーパー堤防。今も継続されていし、やっぱり必要なのかな?

 治水との戦いは、4大文明発祥の地でも最大課題っだったと思う。そして、それを乗り越え治める知恵が咲いたのが、文明?なんだろうか。

Photo

 で、こんな庭木を見ては、自然と共存共栄をしたいなーと思うのですが・・・fish合掌

 

|

« 暖地さくらんぼと母の日 | トップページ | 「人生の扉」の向こうには!] »

おサカナの独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194720/51688644

この記事へのトラックバック一覧です: 電信柱にカスリーン?:

« 暖地さくらんぼと母の日 | トップページ | 「人生の扉」の向こうには!] »