« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月29日 (月)

ナスの葉っぱを切り落とすと。セミの翅(はね)

 今から2週間程前に、欲をかいた訳では無いのですが、ナスの花が咲かなくなりました。ええっ、です。そこでネットを調べると、大きな葉っぱが養分を取ってしまうので、花が咲かないとか。そこで、急いで綺麗に刈り込みました。根っこの在るのがその葉っぱ。

1 真にすっきりしました。これで「秋に収穫なんだな」と思っていたら、ら、ら、不思議です。追肥を蒔いたお蔭でしようか。2 撮影方向が逆ですが、見事に葉っぱが大きくなって来ていました。で、良く見ると花が・・・。

3 2つ3つと咲き始めていました。ネットでナスは、初夏から夏場の暑さに弱いので、秋頃に実がなると(秋茄子?)書いてあったんですが、ウレシイですね。で、考えて見るに、ここ3週間位は30度以下の気温なので、頑張っちゃた見たいですね。おサカナは、何故か得した気分。それにしても、いまだ小雨模様だ。

でも3日位前から、生き物のセミがワンサカ鳴き出した。やっと夏だね!

 そして今日、ミンミンゼミ(ミンミン蝉)を、しっとり葉っぱの垣根に落ちていたのを見つけました。オスかメスかわかりません。

P7290020 ちょっとUP気味にパチリしました。うーん、グロイ!自分の知ってる限り、前回のニイニイゼミ同様に、こんな身近に見るのは初めてです。で、でも、翅が左右くっついて、飛べなかったようです!

P7290015 ほらね!これじゃー飛べないよね!脱皮して、日陰で翅を伸ばす時に雨が…降っちゃた為かな。実は油ゼミでも、先日2回目撃しています。

998698_373666446092219_1529986696_2 これも、脱皮時に雨に祟られたからでしょうか。何の罪も無いのにね。地中に7年、夏の日差しに2・3週間の命。ミーミー、ジージー鳴いているときは嫌なもんだが。これじゃー、なんだか可愛そうだね。

 もしかして、セミって泣いているのかなー。fish

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月25日 (木)

あのオリンパスは良いですね。初夏のセミ。

P7250001 これは、ブログカメラの修理終了証明書?です。はい、修理、2度目のもの。も勿論無料です。

5月でしたかね、潮干狩りでポチャリ駄目にして、再度同型をアマゾンで買って使用していました。

P1060308
 しかし、節電モードにするとレンズが戻るのですが、シャッターに触れると出っ張っちゃう。で、ポケットに入れてて、スイッチ押されて?レンズ出て壊してしまった。これが、一回目の修理です。

 そこで、修理が直ってからは、節電モードをOFFにして、今度は大事に使っていたのですが・・・。またポケットで、小さな電源ボタンが知らぬ間にONとなってしまい?再びレンズエラーとなってしまった。
 ちょっと気が引けましたが、またもやオリンパスさんに引き取り修理をお願いです。待つこと、一週間で直って来ました。送料も含めて、2度もすべて無料でした。ありがたいですね。

 そこで、今度は簡単にスイッチがONにならぬよう、薄いプラ板を貼り付けました。ちょっと硬いですが、これならバッチリ!

P1060307 見てくれは悪いですが、ポケットで勝手にレンズが出て、今度は壊れることはないでしょう。

 さて、そこでさっそく散歩がてら撮影しました。Photo 蜘蛛が綺麗に撮れていますね。ナガコガネグモで、腹部に黄色と黒の縞模様があ鮮やかな大きなクモです。

P7250015 こちらは、川べりの葉っぱを三つ折りにした・・・。何だろー。

1
 桜の木に、擬態の如くへばり付いている、孵化したばかり?の蝉。おサカナはオシッコ掛けられないように、そーっと捕まえて、ワンショット!

Photo_2梅雨が明けると、チーチーと他のセミに先がけて鳴くニイニイゼミ(セミ科)でした。このセミをまじかに撮るのは初めです。おサカナは、ちょっと興奮しました。

 これでやっと、梅雨明け???ですかね。本当に四季の移ろいは、自然が教えて呉れるんですね。 では、最後にミズゝしい栗です。

P7250010 小さいからと、軽い気持ちで触れたら、痛いですー!イガグリの所以でしょうかね。

 今日は、暑くもなく寒くいもない、涼しい初夏の散歩で、綺麗に撮れました。オリンパスさん、今度は大事に気を付けて使いますね。でも、もしもの時は、オネガイです。三度目の正直って言うでしょう!fishcamera









| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月21日 (日)

ADMの64×2のCPUでWIN7に!

 梅雨が明けて、初夏と言っても朝夕は涼し過ぎる昨今。Cpuがコア2のDELLノートを、冗談半分でいたら3910円でゲットです。電源アダプタ付きなので、良しとする。で、中古でもそれなりに奇麗でした。

P1060279 メモリ1GbのHDDが120で、XP最後かVISTAの初期のモノです。本当は、インテルのコア2デュオあたりがをと思っていたのに・・・。まー届いたので、スイッチを入れてみる。

P1060280P1060282

 XPが無事に立ち上がりました。その時間は、50秒以上だから、ちょっと遅いかな・・・。ええっ、ウインドウの拡大縮小が、とても遅いオソイ。うーん?リカバリディスクはXPのSP2。つまりXPは来年4月で補償なしになるから、今は投げ売り状態なんですね。えー、それにシールが・・・!

P1060289P1060288

 この遅さを何とかしないとと、そこで、寝しなにメモリ交換を思いつく。スペックでは、2GBまでと在ったが、えいいっ、とばかりに2Gbを二個差込んで4GBにしゃった!

P1060303_3

 きちっとセットして、夜な夜なスイッチONする。一応問題なく立ち上がったので、一気にセブン化してみる。おっー、上手くウルトラセブンの画面が表示できました。

P1060304_2
 なんと、全てバッチリ動いて、そのままでOKではありませんか???流石はウルトラですねー。XPでは、DVD再生ソフトが必要用だったり、ギャオはカチンカチンの紙芝居動画が・・・あららー・・・。
ついでにガシェットの時計とカレンダーと天気予報を表示する。大変身成功です。

P1060306

 当然、上記のように無線ランも自動で認識してくれました。感心、感心。

 で、気になるエクスペリエンス評価を見ると、1.0???グラフィック系が低すぎだー。

P7200001
 それでも、一応は問題なしにそれなりに動いているではないか!この評価は正しいのだから、グラフィックカードを上げれば、もっと快適になりそうな。このADMのコア2も、結構行けるもんだなー。

 で、最後にメモリを元の1Gbに戻して見ても、4Gbと変わらず動いているではありませんかー!!!ウー、これぞ、お買い得だったかなー。

 ああっ、こうなればシールも買わなくっちゃね!そんな中古CPUに、もてあそばれた夏の夜でした。あーネムイ!fishpc

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月13日 (土)

五分の魂~夢があるの「泣いてたまるか」

P6260005 今、思えば昨日の梅雨は何処へやら?あの「残暑」が在るなら、この早い梅雨明けの暑さは何というのだろう。「初暑」かな。

 そんな、寝苦しい夜中に何と言うのかなー。遠い昔のほのぼのとした感じの夢を見て、AMの3時に目を覚ましてしまった。

 うーん、何だろー、何だたっけ???段々気になって、ついにPCを横に検索してしまった。初めは「赤い屋根・・・」。違うなー。夢うつつのなかで、「泣いてたまるか!」が出て来た。うーん、懐かしかー。フムフム、その「泣いてたまるか」の最終回が、「男はつらい」と言うタイトルで、その後このタイトルを引き継いで、あの「男はつらいよ」のTV版になったそうな。

 で、『泣いてたまるか』は、TBS系列で1966年から1968年まで放映されたようで、おサカナの中学校時代になります。まずはその歌を、聞いてみましょう。

 なんだか、歌詞が・・・古いけど・・・良いなー。「天が泣いたら~   山が泣くときゃ~・・・・」ウン、うん、分かる、わかる・・・なーんちゃって。

歌:渥美清
「泣いてたまるか」
作詞:良池まもる
作曲:木下忠司


  天が泣いたら 雨になる
   山が泣くときゃ 水が出る
    俺が泣いても なんにも出ない
     意地が涙を… 泣いて 泣いて
      たまるかヨ 通せんぼ


  海は涙の 貯金箱
   川は涙の 通り道
    栓をしたとて 誰かがこぼす
     ぐちとため息… 泣いて 泣いて
      たまるかヨ 骨にしむ


  上を向いたら キリがない
   下を向いたら アトがない
    さじをなげるは まだまだ早い
     五分の魂… 泣いて 泣いて
      たまるかヨ 夢がある

 思えば、その後のTVで「男はつらいよ」が始まったんですね。それと、TV初代のSAKURA役は長山藍子さんで、大好きな賠償千恵子さんではありませんでした!!!エエッーです。でも、長い黒髪姿は若いですね。それと、マドンナの走りは、佐藤オリエさんでした!これまた見て、「良いなー」です。

 で、こうなるとつい見たくなってしまうのが、人情ですね。それでは皆さん、暫し1968年代の第一話と最終回をどうぞ!(開始後に、右下のYou Tubeをクリックしてね!)

 寅さんは奄美大島で、ハブ狩りで一発勝負をかけて、それが仇になり最終回となってしまう。この劇的な終わり方が惜しまれて、トラさん映画は一発一躍大ヒットとなるのです。しかし、おサカナは映画になってしまうと、嫌いになってしまったなー。そーです、人気が出れば出るほど、何故かやになったな!映画館より茶の間のテレビで見る方が、似合っていたからでしょう。

 もう初夏を通り過ぎて、一気に真夏なんでしょうかね。あー、あの下町風情には、夢が在ったなー。 そんな「初暑」の眠れぬ夜の「五分の魂… 泣いて 泣いて たまるかヨー  ユゥーメがある」の一人り言。fishnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月11日 (木)

リッター14.3km達成!!!

  常日頃から気にしていた燃費が・・・14 km超えたー。嬉しいですねーやっと1リッター当たり14.3km/Lです。

P6160016 冬の暖房?に夏のエアコンでは12km/L。7月に入って猛暑が続いて気になるところです。以前のAFTオイルの効果、タイヤ空気圧大目、スローダッシュのお影でしょうか、妙にうれしかったです。(いつもエコノロで、済みませんです)

 で、95000Kmで車検です。実は、後ろの補助シートを載せて準備をします。

P7110016P7110017

 このシートの重さ(30kg以上)だけでも、毎日の走行燃費に影響していたので・・・。ヨッこらしょっと。

P7110020P7110019

 タイヤの溝が・・・1.6mm以下だとペケ!「うーん、予算が結構かかりそう(儲ける気だな?)だな」なんて、仰っていましたので、意地でもタイヤとバッテリは交換しないぞー!

 で、綺麗な台車を用意してもらいましたです。ハイ!

P7110023 フツーの乗用車ですが・・・差し込みのキーが・・・無い!

P7110022P7110021
 差し込み口も、差し込みキーもなくて、リモコンだそうです!これじゃースペアキーが作れない!ウオー、高そー。
 なんだかなー、こんな時代になってもキーを忘れたり落としたりしたら、結局は同じなんだよなー。動かない!!!

 忘れっぽいおサカナには、世の中便利になったのか良く分からなくなってきちゃいましたfish

 あー、それにしても暑いですね。今日の最高は、館林の39.5度だそうです。sunこちらの温度は、これ!

01
 明日はエアコンかけて、燃費無視で走ります!体温より高いし、40度突破も目前だー。もう、暑くて、おサカナには、何がなんだか判りましぇーんfish

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 7日 (日)

お空の宇宙と太古の海への想い

 今日は七夕。夜空を見上げると思い出す・・・・・。P7050068 先日、郵便局でこれを見つけました。思わず、マックを思い出す。元気でいるかなー?相変わらず、拾い食いしていないか気になるなー。

A
 思えば、十数年毎日欠かさず散歩をしていことが、今では嘘のようだな。 そういやー、おサカナの星座って言うのもあるのかなー?

 さて、こっちの生き物は、あの「カメダ三兄弟」の近況です

P6280016_2
 見た目も大分大きくなってきて、今ではガラスの水槽で飼育されています。脱走防止の為にね。で、これは昨年の写真。

Photo_711 で、これが現在です。10cmは超えているようです。 どうでしょう?精悍な顔つきになり、明らかに大きくなっているでしょう!3匹の名前は「エド吉」「リュウ」と「???」です。

P6280019

 で、この亀を眺めていると、本当に、実に驚いたことなんですが、彼らは絶対に愚痴をこぼさない。人の為すがままに、生きている!これって、なんだか不思議な気がするのは、おサカナだけかなー?自由・フリー・リバティー。どんな不満があっても、じっと堪えて生きている・・・のかなー。

 そこで勝手に思ったのですが、もしかしたら彼らは空の宇宙でない、「太古の海」に恋焦がれているのかなー。竜宮場を泳いだり、お酒を飲んだり、たまに浦島太郎を乗せたりしてとか・・・そんな日まで、じっと我慢しているんだな!

 こう、考えたら海の方も、おサカナには良いなー!そんなココロ揺れる一日でしたfish

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 4日 (木)

マムシがやって来た!

 扁桃線が腫れてダウン!おかゆにツルムラサキを食べました。19 精力の為に豚肉に、自家製トマトにツルムラサキ。うー、これで少しは元気が・・・!

 家でゴロゴロしていると、キンギョさんがマムシが来ると言う???TBSの毒蝮三太夫の事でした。そこで、病弱に鞭打って?向った。自転車で1分のところで、すでに生放送が始まっていました。

83
 気さくさを演出の為か?下駄でお出ましです。そろそろ、お店に侵入の様です。

2016

 イヤー、入った瞬間からお年寄りに抱き付いて、「これでメイドのお土産出来たか?」。と、のっけから、大爆笑の連続です

5 ラジオをと同じ、毒舌三昧を振りまいては、喝采を浴びての大賑わい。

4_2 暫しお笑いが終わってくると、段々と真面目な老後のお話が・・・。マムシさんは、某大学の介護講師の先生。だからか、神妙に真面目な話になってきました。が、最後に大切な一言を言っておりました。それは「いつまでも笑いが元気の秘訣」だそうです。

701 体調不良の私おサカナと笑顔のマムちゃんとの、思い出のツーショット。確かに今日は「笑い」の妙薬だったです!いつまでもお元気でね!

 まー、今日はマムシに刺されず、良い一日でした。fish

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »