« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月30日 (金)

水の楽園「ディズニーシー」に行きました

2_2
久し振りに、2度目のディズニーシー」行ってきました。何と言っても「乗り放題」が、魅力なんですねー。高速で1時間半ちょっとですか。

1この時、メーターが10万キロを指していました。縁起が良いのか・・・?9時開園に一時間以上早く着く。これが全景です。

4
 入場早々に船に乗って、アドベンチャーワールドにて古代の遺跡?にトロッコ?に乗りました。何故か、前列のお方は・・・恐怖。

6 5

初夏の気候に海風が気持ち良いです。アイスを食べながら、アラビアへ。フナ君にキンギョさんも、楽しんでいるようですね。

7 9

モスクで、お祈りしなきゃね!

14異国情緒たっぷりですね。
8
今度は、噴火山を抜けて見ました。この岩は、みーんなプラスチックで、良く見ると木製風のベンチがあっちこっちに在りました。ノーチラス号に乗って海底2万マイルの旅。???

P5290051 P5290048

P5290047深海生物発見です。

こちらは、入り口付近の建物。地中海風景でしょうか?良い風景ですね。やはり、山は富士山ですねー。

16 P5290020
これは、お決まりの水上パレードです。みんな、浮かれて大はしゃぎしていましたよ。

15 さて、最後は噴火山のミステリアスアイランドへ。例の、ジェットコース―ターに乗る(20分待ちで?)。証拠写真に、お二人と頂上付近でパチリです。もちろん、キンギョさんは目をつぶったままでしたが・・・。

11 12

何だかんだで、PM4時です。最後にバッタに出会いました。これって名前は???街を渡り歩く流れ者のコオロギこと、ピノキオを人間へと導いたジミニー・クリケットJiminy Cricket)です。

13 彼と握手して別れて、およそ1時間んで帰宅しました。単純明快なリゾートのアトラクション見物ではありましたが、このクリケットちゃんに会えて、少し親しみを持ちましたね。

P5290014        そう言えば、我が家でミッキーを映写機で見た時には、屋根裏がうるさかったな~fish

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月20日 (火)

Green, Green Grass Of Homeは朝を迎える時!

        「思い出のグリーングラス」

カーリー・プットマン(Curly Putman Jr)の作詞・作曲1930年アラバマ州プリンストン生まれ。

 ――靴のセールス・住宅修理セールス・製材所作業員――

 汽車から降りたら美しい緑の草原に、一人立ち、故郷・友人・愛する人・我が家・・・。ふと夢から覚めると、そこには腕を掴んだ看守と年老いた牧師とで最後の朝を迎える。

「Then I awake and look around me at these four grey walls that surround me
And I realize that I was only dreaming

For there’s a guard and there’s that sad old padre arm in arm we’ll walk at daybreak
And again I’ll touch the green green grass of home」

樫の木で眠る事(死刑)が故郷に帰る事・・・だったとは。

自分が知っていた歌詞は、「都会に出てきて,,疲れ挫折した若者が望郷の念にかられる」歌詞と思っていたが・・・全然違っていました。いい歌なのに、なんでこんなことが・・・起こったのか!

 1966年にトム・ジョーンズにより歌われ、我が耳にはジョーン・バエズが残っている。この歌は、世界で650人以上の歌手にカバーされ続けているそうな。ただ、キレイに美しく歌っている歌ではないことが、この歳になって知るとは。では、どうぞ。三番目の歌詞に注目!

 犯罪の多いアメリカでは伝統的なプリズンソングがあり、日本ではそれはない。真実を隠す???自分には、迫害された人種の冤罪の様に思えてきました。

 スタップ論文の改ざん???では、この教科書にも載っている「思い出のグリーングラス」(Green, Green Grass of Home)は、如何なのかな?

おサカナは、桜の木の下で眠りたいと思う朝を・・・fish

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月15日 (木)

落ちていました XPS M1210が~ 

 連休の夜な夜なに、4500円と最高値を入れていたら落ちていました・・・。エエッです。

1_2

コア2デュオT5500(1.66Ghz)にメモリ1.5Gb・HDDなし。BIOS起動OK。ジャンクで送料約千円。???英語キーボード?が気になるなー、とおもって取り寄せて見ました。DELLのXPS M1210は、何年製なんだろーと思いつつ。

2 P5150002

 おー、届きました。一見キレイだが、パームレスが薄くなっています。手持ちのDELLのHDD(WIN7の80Gb)を差し込んで、スイッチを入れると何とキレイな画面が出現です。画面サイズは、以前のレッツ・ノートと同じ12.1インチですが、12.1型TFTカラー液晶 XGA(1024×768ドット)に比べ、このM1210の画面はワイドで1280×800。殆ど液晶ムラや焼けなど無く、まったく良い映りです。で、さっそく動画を見ようとしたら、ここで思わぬ・・・キーが・・・・・!。

4 Rが二つもある?Eは何処に?ヤフオク画面を見ると、ややっや、二つ映っているではありませんか。やられた―。

 しばし呆然の後に、すかさずAMAZONで一番安い英語キーを申し込むが、送料が掛かるので、PC用のドライバーセットも抱合せて申し込んでおおく。無駄足が出てしまった。

 さて、話を戻してPCで動画を見ようとしたら、見られない。IEが上手く作動をしてくれないのです。FireFoxを如何にかインストールするも、Adobe Fulash Playreも「プラグインがクラッシュ」とがで駄目。当然RAJIKOも聴けませんです・・・。ジャンク???

5

 そこで、いろいろ考えて思い出しました。レッツ・ノートの時と同じです。時間設定が、工場出荷時間になっているのでは?つまり、UPDATEが出来ない状態でした。そこで、右下の時間を右クリックして 「日付と日時の調整」をチェックして調整です。

6ハアー、2006年6月???古ーい。しかし、それでもめげづにカレンダーを現在までめくって行き、時間も合わせました。

8 これで、現在にタイムスリップです。当然UPDATEの更新も在りますので、再起動を行う。 そして、Fulash PlayreもLDしておきましたら、ラジコ・動画がバッチリです。

19 191

 スピーカーのミドリが、音声に合わせて上下に踊っています。ふー、良かったです、と思いきや、今度はアンダーバーが出来ません・・・。メールのアドレスに良く使う、右シフトの左に在る筈の「ろ」キーが無いのです。英語キーだから???

9

 ギョッギョです。で、ネットで探ると有りました。右下言語(IME)を右クリックして設定を押す。そこから追加で英語→(US)をどんどん追加設定をします。

11 14_2 こんな感じです。バーにはJPと表示が出ますね。これでALT+SHIFTキーで{US}と変更すれば大丈夫OKです。

15 16

 後は、SHIFT+マイナス(-)キー(ゼロの右)で、Underbarが出来るようになりました。ほらね。

17

 これで、メール・動画・ラジコもOKです。

 そして、ようやく二日前にあのキーボードがドライバーと一緒に届きました。

20

 そうだよねー、やぱQWERTだよ。なんで4500円でオッコタンだか理解できました。さて、気を取り直してKEYBOODの交換と思って、新品のドライバーをさっそく使って行って見ました。いやー、このドライバは36本もある・・・!

21 22

 いつものように、前パネルを右から開けて、表裏のネジをどんどん外します。

23 24

 アンテナ線が、裏に回っているのが、このM1210のミソのようです。

25_2 26

全体が見えてきましたね。おや、CPUの所にタップリとグリスが塗ってありました。ジーとみて来ましたが、一度も分解の跡らしき形跡はなかったのだがなー。ファンが少々汚れていたので、しっかり磨きました。

27

まー、一応は増盛りをして、ファンは軸にオイルをピンセットで垂らし込んでおく。

 ここで折り返して、組み立て完了。スイッチON!

28

 WIN7なので、メモリは3GBにしたんですがやはり、ちょっと重い感じがしました。エクスペリエンスを開いて見ると、2.6・・・とは・・・。CPUを2.33GHzにするべくT7600のコアも考えられますが、如何せん5・6000円以上です。それだったら120GBのSSD(5600円)に換装した方が良いかもと考えるのでありました。自己流オーバーホールでも、一年以上は持つでしょう。姉のPINKに弟のBLACKなーんちゃって。

 最後に36本セットドライバなんですが、短足で、裏面のネジ頭に届かない時がありちょっと残念でした。しかし、0.9mm六角形レンチに六角星形の1mmがあり、これはお徳の様な。さっそく2.5インチハードディスク分解してネオジム磁石を取り出して、PCテーブルに工具を貼り付けました。

P5150003

 あー、今回もつい知らぬ間に手を出してしもうた!「得をしたのか損をしたのか」まったく分からん日々ですfish

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月11日 (日)

INSPIRON・1420 マザーボード交換(AC電源だと暗くなる)

ある朝、PINKを使ってみると、あらら・・・ACアダプター差し込むと画面が暗くなってしまった!!!で、抜くと明るくなった。これって???

P5090065P5090064

外部モニターに接続すると、普通に映る?普通に映った。でことは、モニターじゃないなー。

P5090072

 そこでネットで調べてみると、モニターは1000Vの電圧を必要としており、どうもその為のトランスとかバッテリ・ACアダプター切り換えスイッチか温度センサーが考えられる。要はマザーボードに在りそうだと分かりました。ならば、ボード交換するべきと判断し、冷却ファンも一因と思える。そこで、それらをヤフオクでチェックしたら、たまたま同型が一点有りました。さっそくゲットして届き、交換を試みることに。

P5080061 P5080062

 では早速キーボードから剥がして見ましよう。

P5090069 何か慣れて来たのか、テキパキと行なえちゃうなー。裏のネジは、ガムテープを少し粘着を悪くして、ここに同じ位置にくっ付けておきます。おサカナは忘れっぽいので・・・。

P5090073 P5090074

 アンテナ線とモニター線を外して、液晶を取る。

P5090082 次にパームレス板を外すのに、何と無線ラン受信機を取らなければなりませんでした。で、外れました。マザーボードが見えてきました。

P5090090 P5090086

 ここで、並べて見ました(左ゲット品)。うう・・・?何か違うぞー。ファンの形がゲットしたものと見比べると、現状品はコンパクトだ。それに伴ってボードの回路も違う・・・???ここで、慌てずじっくりと観察してみます。

P5090091P5090101 P5090102

上が現在で、下がゲット品。「NVIDIA」がある・・・?これって、規格・型番違いかと焦りましたが、「グラフィックのスペックが良いのかも」と思いつつ 、交換の続行です。 CPUと NVIDIAチップにグリスを塗って、折り返し地点。さっそく組み立て開始です。

P5090106 配線接続忘れとネジの位置を確認しつつ、組み立て完了。電源オンです。いきなりモニターのカラーチェックが始まります。そしてメモリーテストまでもが・・・。10分以上かかります・・・。

P5090109 P5090110 で、いよいよ「ようこそ」画面が立ち上がりました。ACプラグを抜いたり差し込んだりチェックしてみると、バッチリ直っていました。試にシステムを開いてみると・・・えっ、エクスペリエンスが上がっている。グラフィックス3.5にゲームが5.0だって!以前はグラフックは3.1だった筈だー。

P5090111 P5090112

 およそ3時間は掛かって、終了。予算はマザー3000円のファン1200円で復活したのだから満足ですねー。えーと、本体は中古で6099円ですので、こんなもんでしょうか。性能も上がった様だし。

 そんな、おサカナの遅い連休でした。fish

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 7日 (水)

皐月。気が付けば連休過ぎる!

P5020011

 耕された田んぼに水が張られ、農家の方は大忙し?!?三寒四温の日々ですが、日差しと五月雨で植物は天国のようですね。これ、レタスが丸くなるかなー?

P5070015

 そんな中、我が家の紅一点はこれです。

P5070003

 おサカナの5月の連休は、在りません。この歳のせいか、日曜も祝日も分からなくなりつつあるような・・・。でも、ボケてはいませんよ。

 さて、こんな記事を読んで・・・ええっです!

P4270002

 野菜工場?富士通? クリーンルーム? 半導体工場でレタス栽培だって。皐月晴れもなにもあったもんじゃないですか???我が家の虫食いレタスだって、お天道様と雨のお蔭で育てているのに。日々の食生活も、これから段々と大企業に取って代わられ、農家の方は長ったらしい名称のTPP(環太平洋戦略的経済連携協定)どころではないなー。

 そう言えば、最近は「鯉のぼり」を見かけないなー。ご近所で発見はこれだもんねー。

P5040030

 あの農家の大きな「鯉のぼり」は、みーんな町興しイベントに差し上げてしまったからかな。大事な未来の子供のお祝い文化が・・・廃れていくような気がする。

 これは、キンギョさんか植えたバラ。

P5050036

P5050035 これも、パッと咲いた紅一点ですね。

 おサカナも、人生の雨・風・太陽に晒されて、ここまで来ました。だから、富士通のPCは使うかもしれないが、野菜は結構です。

    そんな皐月晴れの下で、一人思うのであります fish

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 1日 (木)

潤いの春雨の菜園

 昨日の雨は、植物にとって本当に恵みの雨でした。P4250002

 先週、近くの農家でゲットした、「ナス・ピーマン」の苗。早々にプランーに植え替えました。

P4250003 うん?花が咲いていて、4月初めのナスとは比べ物にならない程に大きかったです。

 オカラの自家製たい肥を底に敷いて・・・あら、ポッドから髭が伸びていました。

P4250005 P4250006

  タップリとお水をあげる。

P4250007

P4260018

 ピーマンも同じように植え替えます。 

P4250017 育ちの悪かったナスの根は、全然伸びていなっかったのですが 、可愛そうなのでひざ日の良い垣根の下に持ってきました。上手く行くかな?

 P4250008 P4250009

 最後に、すべての苗木に添え木をして終了。

P4260018_2 奥の3月末に蒔いた、スプリングホウレンソウが、大きく育っていました。間引きはこれからでしょうか? 

P5020010

雨上がりにあヤマトシジミ蝶が「結婚」していました。

P5010009

      あー、春だね。オサカナも産卵の季節???fish 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »