« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月25日 (火)

あれから2年経ちました。

Pb220039 2年ぶりです。今回は4名の新人?が出席しました。まずは、応援団長のスワンです。Pb220034 えー、今更の、初恋の告白中の・・・シンガポール君です。

Pb220014 うぶなモトハル君も、りっぱなおじさんになりましたです。

Pb220024
 で、セッパン君は・・・・・あっ、いました!Pb220015_4 あっちでも、こっちでも思い出の花を咲かせた、楽しいひと時です。 幹事さん、ご苦労さまです。

Pb250049

 次回もお知らせ待っていますよーpenguin

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月20日 (木)

みかんの収穫 みかんを動画してみました。

 前回の「我が家のみかん」を動画にしてみました。

 庭で5月から11月までの写真を撮り、編集して・・・見ました。

みかんの花咲く丘

【作詞】加藤 省吾
【作曲】海沼 実
 1.みかんの花が 咲いている
  思い出の道 丘の道
  はるかに見える 青い海
  お船がとおく かすんでる
 2.黒い煙を はきながら
  お船はどこへ 行くのでしょう
  波に揺られて 島のかげ
  汽笛がぼうと 鳴りました
 3.何時か来た丘 母さんと
  一緒に眺めた あの島よ
  今日もひとりで 見ていると
  やさしい母さん 思われる

1946年8月25日、NHKのラジオ番組『空の劇場』にて放送。当時の事なので、当然GHQで詞の検閲を受ているはずですね。どうして,お父さんが出てこないのかな・・・?

 以下、自作の歌詞です。

『④。みかんの実が 実っている
  思い出の枝 緑の葉
  思えば月日は 垣根越え
  先祖の恵み 今ここに』

 なーんちぇってね! 「我が家のみかん」は、父が持って来てくれた苗です。明後日、7回忌に行ってきます。fish

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月18日 (火)

みかんの収穫

            6年目の蜜柑の収穫です。

Pb130002 5月初めの写真です。花は真っ白で、意外に小さいです。でも、凛と見えますね。

P11_3 P10

 オサカナは、今までこんなみかんの花は知りませんでしたので、意外に質素だと思いました。受粉後、花弁は、静かに散っていました。

P104 P108

 受粉して、。小さな実が・・・。6月初めころ。

P1091_2 P1096

 7月中頃です。この頃からどんどん大きくなっていくようです。気温が上がっていくからでしょう。

P2006 P2008

 8月・9月です。太陽のおかげで、格子の間で分かるように、ずいぶん大きくなった!
P2017 P2020_2

10月初めに、みかん色が・・・。刻々と黄色になってきました。ちょうど、朝夕の冷え込みを実感する頃でした。で、意外に大きいようだなー!

Pa020023 Pa160004

10月末には、8から10Cm位に実って、そろそろ収穫・・・?

Pa200009 Pa290024

 いよいよ11月に入って収穫です。今年は9個の収穫。あの小さな花から、こんな大きな実がなるとは!

P1_2 Pb050002 

 大地に恵みに、太陽の恩恵・・・。つくづく自然の営みには驚かせられます。

 では、頂きます!!!うーん、皮もキレイニ剥けて薄く、結構ジューシーで美味いですねー。

Pb130004
 さて、来年はいくつ出来るのでしょう?オサカナは楽しみです。そろそろ秋のひざ日に北か風が強くなる、今日この頃の味覚でしたfish

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »