« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月27日 (日)

ミステリーツアーに行ってきました。

 今日は同窓会の遠足。朝、目が覚めたら気持ち良い日の出。良い事あるかな。

Pb260191_2

 時間丁度に、皆さんと顔合わせ。早速バスに乗り込む。と、こんな可愛いバックがプレゼントされました。うれしそうな、この笑顔heart04

Pb260198_2 さて待ち合わせ場所から、およそ2時間で、「ほしいも館?」に到着です。???

Pb260210_3 女性陣には、なかなか人気なのでしょうね。ここは、サツマイモの名産地のようです。観光名所でせねー。茨城???

Pb260211_2 次なるミステリー。おおっ、森田水産の社長が、お出迎えしてくれました。そうです、こちらは魚河岸市場の大洗です。この御仁、太っ腹のようでお代は「セッパン」ですかー?

Pb260216_2 さて、ここでランチタイムです。食堂に入って海鮮丼を頂いた後に、お蕎麦屋さん曰く「ちょっと鮮度が気になるなー」と、一言あり。まー、ともあれ解体実演もしていたし、おサカナは満足でした。

Pb260215_2 こちらは、お土産店「どんぶりや」のご夫婦!?・。今日のお土産「持ってけ―ドロボー」の連発です。私たちに、なんとお土産をホイホイ買って来て呉れました。それも、昼間っから「酒だー、酒だ―」の連呼で、商売は成り立つの???「奥さん、大丈夫?」と、他人事でもちょっと心配です。

Pb260223_2 気になって、奥さんにお声とかけると「いつもこうなんですよ」ですって。で、私もパチリしました。

Pb260220 こちらは、水族館。結構見ごたえありました。3.11の時の被害は、大きかったようで、今は立派に開園しています。

 水槽の前で、パチリです。

Pb260227

 名前は分かりませんが、きれいですね!思わず、見入りました。

 Pb260233Pb260243

 Pb260239_2Pb260244
 おや、なぜか「どんぶり屋」さんがいました。記念にパチリです。実は、今日の主役さんでした。皆にお土産プレゼントいっぱいして呉れて、酔っ払い大変でした。
Pb260247 最後に、キレイな海と、晩秋の青空の下で、記念撮影。ハイ「酒だー」パチリ!!!

Pb260249_2 まったくもって、子供の遠足。でも、これが50年の繋がりなんだなー。
あの頃と、少しも変わってない皆なでしたfish

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月20日 (日)

モンキーZ50J 6V改  その2

               エアークリーナーです。Pb200173
 シールドバッテリが届きました(左)。高さ10㎝で、小さいですねー。
Pb150138
 古いバッテリの端子を、新品に半田付けしました。プラスはヒューズ用で、こんな感じ。
Pb150140
 さて、いよいよこれをバイクにセットです。当然、ゴムバンドは劣化で使えず、パンツのゴムで取り付ける。
Pb200163
 ライトヘッドの緑の電源ランプ、点灯しています。
Pb200164 ホーンOKですが、右のウインカーが点滅しっぱなし・・・。
Pb200168
 今日もお外で、クラッチチェックしてみましたが、やっぱり滑ります。ノートパソコンで、検索して調整するも、やはり滑りまくる・・・。
Pb200171
ここで、ギブアップです。
Pb200170
 目下、ネットにて強化遠心クラッチ(タケガワ)を注文中すが、メールにてこんな返事が来ました。「発送予定 : ★11/22-23頃 (+1営業日)」と!23日までに届けば良いなー。
Photo
 それに、取り敢えずプラスの貫通ドライバー用意しないと、クラッチカバー外せないかも。
こちらは、ネットにある遠心クラッチ交換の動画です。
 どうも、特殊なモンキー用「センターロックナットレンチ」が必要な見たい。さっそく、注文しなくっちゃ。ローターホルダは、手で押さえればOKかもね!
Photo_2
 フロントスプロケの確認に、カバー等を外しました。汚れてるー。灯油で綺麗に洗って、ついでに、チェーンも。
Pb200172
 スプロケの歯は、T14(右)。他の手持ちはT12・13です。
Pb200174
 現在は、3速で40kmも出ません!ネットでT16がありました。ウン、これが良いかも。しかし、強化クラッチでギアー比が違い様な事が書いてあった!!!※『(ノーマル遠心クラッチ:4枚×4箇所→16枚)(SP武川製遠心クラッチ:8枚×4箇所→32枚)』『(1次減速比が変更「18/67(3.722)→17/69(4.058)」になる為、リアスプロケット歯数を3T程小さい物に変更)』と。取り敢えず、入手するかなー。
 さて今日の仕事は、これで終了です。とでも、電装関係には進めませんねー。
Pb200169 日が短いのが、恨めしいおサカナでしたpenguin

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月15日 (火)

モンキーZ50J 6V改  その1

 先日より、いよいよモンキーを引っ張りだしました。およそ、15年前のままです。
Photo_2   取り敢えず、屋外に引っ張り出してハンドルを起こしてネジ締めてみる。
Pb120103_2
 これが本来の姿です。
Monky_z50j1978_2
 さて外見は、異常なし。キックの前に、いろいろとチェックを行いました。
まずは、燃料タンクのガソリンをコーラ缶に抜きました。すると、15年も経つとコーラ色になるんですねー。タンク内には、錆など見当たらずOK.。もちろん新鮮な燃料を満タンに入れました。
Pb120111_2
 そして、プラグの点検に外して見ると、煤が付着していましたが、パチパチ・チカチカで大丈夫のよう。
 次は、オイルを交換。これが、真っ黒で異臭がひどかった。早々に、ドレンから抜き、新鮮なOILを0.8L入れました。写真のプラグのバックの黒いのが、そのオイルです。
Pb120110_2
 この時点でキックで掛かるはずです。試しにキックをするにも、クラッチが滑ってエンジン回らず。そこで、原始的な押っかけです。最高速の3段目で、プッス・プッスっと、爆破音が聞こえるが掛からない。Pb120104_3
 バッテリーを見ると液は空っぽ。当然ですが…。ジョイフルに行きましたが、6Vはありませんとの事。そこで、ネットで調べると、有りました。『【初期補充電済み】 Kung Long / WP4-6 (GP645 PE6V4.5 6M4 NP4-6 SH4.5-6 FXM4-3 LA640互換) 6V用 サイクルバッテリー シールド型 MF』。何と、950円に送料450円。安っーい!で、申し込んだのは当然です。
 ここらで、日も傾きはじめたので、家の中でキャブレターのお掃除。径20㎜。本来は16㎜ですが、ボアアップしている???ウウーン75㏄かな?で、開けてびっくり・・・。泥のようなヘドロが1・2㎜ 底に堆積していたではありませんか。
Pb120115_3
ついでに、エアー・メインジェット・フロート・ドレン等も外して、クリーンに!
Pb120116_2
当然、外見も綺麗にしました。
Pb120117_2
 翌日、タンクのコックを捻ると、あらら・・・、キャブのドレンからガソリンが漏れている。慌ててコックをOFFにして、キャブを外して開けて見たが、異常は分からずじまい。で、組み立てて、ONでまたしても漏れる。で、で、よく見ると、キャブのゴムパッキの処からも、漏れているではありませんか?仕方なく、ちょっとした厚紙でパッキンを切り取り、オイルを染み込ませる。
Pb130118_3
 また、この時点で、フロートによるオーバーフローと断定して、息を吹き吹き吹きフロートが水平に来るところに調整。で、組み込んで行き、無事に漏れなしになりました。さて、今度こそと思い、からバッテリを取り付けて、再度押し掛けです。すると10メートルも走らずに、掛かりました。動きました。アイドリングも安定しており、稼働確認車に昇格です。
Pb130123_3  ほら、ちゃんとライトが輝いています。でも、右ウインカーが点滅しっぱなし!!!
次回は、新品バッテリを取り付けて、クラッチ調整に電装かなfish

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年11月11日 (金)

多民族国家の不安。自主独立の日本チャンス!

 英国のEU離脱に続いて、今回の米大統領選の結果は、白人をも含めてショックは隠せないみたいだ。多民族国家?故の矛盾だろうか?英国では、今更ではあるが離脱の結果に唖然としながらも従う、民主国家の怖さをを感じた。しかし、今回のアメリカ選はちっと違う様だ。二大政党の代表の一騎打ち後に確定した次期大統領に、国民が非難轟々だ!
あちこちで反トランプデモが・・・。選挙で選ばれたのに、これって民主国家ですか?危ういいなー。
 
Photo
 しかも、国旗までもが・・・燃えている。あっじゃじゃですねー。お金持ちは驚き、移民は慄きを表しているのだろうか。彼の持論に、自国民の若者が他国に行って戦死する点に、疑問を持っている事は、賛成なんだけどなー。
Photo_2
 もう、ここまで来ると、ちょっと可笑しいで済まない気がします。卒業式に「君が代」を歌わないみたいでね。日本の反日活動を見るような。
 来年早々に、新大統領がどこの国を一番最初に訪問するのか、大いに気になり楽しみでもあります。
 で、トランプの主張の意味。
 

【KSM】トランプの主張の意味、米国の『日本政府への積り積もった不信感... 投稿者 ksm11

 さて、おサカナはTPPに反対です。あとは尖閣諸島の自主防衛と北方4島の帰属です。よって、このたびのトランプが「ババ」であろうがなかろうが、我が日本国にとって最良のチャンスになって欲しいと思います。トランプやクリントンに頼らない、自主独立の国にね。
 多民族国家の矛盾を見た気がした、おサカナでしたfish

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月10日 (木)

ある朝の謎のパネルBOX

 通勤時間のホームの階段を、忙しそうに駅員が駆け下りてきました。何所に行くのかと思い、見続けていると大きなパネルBOXを開けました。何が出てくるんだろー!?!
Pb100086 う ん? あの心臓マサージのAEDにしては、大きすぎるな!と、やおらマイクを手にして列車到来の構内アナウンスしながら、よっこらしょと忙しそうに運んでいる。
Pb090083
 ホームに電車が到着そて停止しました。と、そこに先ほどから車いすが・・・。
ドアーが開くと同時に、速やかにさっと手持ちのものを広げて、ドアーの前に敷いた。すると車いすが、黙ってシンちゃん電車に入っていきました。電車のドアーは、何事もなかったように締まり、定時に発車していきました。もちろん、おサカナも乗りましたが。
Pb080076
 そして、あー、これは段差の為の「折り畳み式段差式」なんだと気が付きました。そして、実はこれが、毎朝行われている事に、何日かして気が付きました。その度に駅員さんが走って来るので、分かったのでした。車いすは、その都度黙って車中に消えて行くのです。
 何も語らない駅員さんの行いに感心しつつ、思ったものです。駅員さんが居なかったら、自分は「黙って手を差し伸べるだろうか?」と。そう、敷板が有ろうが無かろうが・・・・。
そんな、ある朝の出来事に、今日も一日頑張らなくっちゃと思うおサカナでしたfish
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 6日 (日)

バックシートも無いし、シートベルトも有りません!、

本当に久しぶりです。以前、息子のGSX400Fに乗ろうとして、その重さに圧倒されて・・・諦めた。が、今回50CCのスクーターを乗り回してみました。大阪万博に一人旅をした程に、バイクが好きだったおサカナです。が・・・・。

Pb060077

勝手知ったBIKEなので、近所をちょい乗りしてみる。おー、持ちは良いのですが、なんか違う。何だか、放り出されるような恐怖感が。アクセル全開にして、乗ってみてびっくりです。考えてみるに、バックシートも無いし、シートベルトも有りません!つくづく車人間になってしまっていたようです。

Pb060078でも、ご近所へのチョイノリには、とてもGOOS!でっすねー。

で、こんなBIKEを直して、乗り回してみたくなりましたよ。

Z50j

もう、いい加減に冬眠から覚ましてあげないと、本当に眠ってしまうそうで。

Pb060079
6V仕様のZ50J(1978年?)の、三段遠心クラッチの「モンキー」です。タンクのウイングマークが、好きでした。エンジンスターター有ったかな?

おサカナもそうですが、そろそろレストアしなくっちゃfish

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 3日 (木)

思い出のみかんの木

文化の日ですね。Pb030049晩夏も感じられない今年の後半は、秋晴れが少ないなー。今日は、晴天になるでしょう。そんな朝に、収穫しました。我が家のミカン。

Pb030051朝露が付いていて、瑞々しい?この時点でもう10位試食しています。

Pb030052昨年は大玉になり、スカスカでとても口にはあいませんでした。が、今回は中玉です。なんでこの大きさになったかは、不明ですが。ミカンは大きいと美味しくないと聞いていたのでOKかな。

Pb030053おー、見た目は立派な出来栄えです。でもね、酸っぱいんですよ、これが。

でもね、我慢です。実は、年程前に故父が、苗木で持って来てくれ、た思い出のミカンなのです。毎何実が成るのを、待ち望んでいる自分がいる・・・。また、いつも見守られている自分がいるような、思い出のミカン。やはり、甘酸っぱいな!では、2年前に作った動画「我が家のみかん」をどうぞ。

皆さんにも、そんな思いでありませんか?fish

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »