« ZELVISゼルビス その23 苦労話し2 | トップページ | VTZ250 その18 キャリパーヘッド木製にタンクもスベスベ »

2018年3月16日 (金)

ZELVISゼルビス その24 最終回

いよいよ最終回です。

さて最後の苦労話しは、フロントカウル内です。

そこには、これは何???

番号で調べると「スイッチング・レギュレター=安定化電源」・・・???ボリュームが有りました。よくよく調べるとこうでした「安定化電源(あんていかでんげん)とは、直流の出力電圧が常に一定の値になるように制御された電源回路のこと。

バイクの発電交流を、DCに変えても一定の電圧を維持する装置です。よって、スマホY,ETC用の電源?かな。一本、DC端子が付いていたので、そうでしょう。


これは、メーターです。いろいろ修理に磨いてきれいですね。

ヘッドライトは一応バラしましたが、異常なし。

きたなかった、キャブです。 ワイヤーブラシと細いピアノ線と錐で・・・。


汚れを落としたら、仕上げにサンポールをブラシで塗り、綺麗に!


最後に、フェンダーとチェーンガイドラバーを、エンジンオイルを一晩塗って、綺麗に拭き取ります。仕上げは、これ「ラバープロテクタント」。

さー、これで、完了です。キック一発の楽しい苦労話、最後までありがとうでした。

では行ってきますCocolog_oekaki_2017_12_01_21_55

|

« ZELVISゼルビス その23 苦労話し2 | トップページ | VTZ250 その18 キャリパーヘッド木製にタンクもスベスベ »

キック一発 ZELVISゼルビス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194720/73118096

この記事へのトラックバック一覧です: ZELVISゼルビス その24 最終回:

« ZELVISゼルビス その23 苦労話し2 | トップページ | VTZ250 その18 キャリパーヘッド木製にタンクもスベスベ »